記事

英保守党党首選、ジョンソン前外相が第1回投票でトップ


[ロンドン 13日 ロイター] - メイ英首相の後任を決める与党・保守党の党首選は13日、第1回投票が行われ、最有力候補のジョンソン前外相が最大得票を集めた。

投票は与党議員313人によって行われ、ジョンソン氏は114票を獲得した。ハント外相(43票)、ゴーブ環境相(37票)、ラーブ前EU離脱担当相(27票)なども第2回投票に進んだ。

ジョンソン氏は投票後、「支持に感謝する。第1回投票で勝利したことはうれしいが、道はまだ長い」と語った。

賭け業者によると、ジョンソン氏が勝利する確率は70%と予想されている。

18日に実施される第2回投票では得票数32票以下の候補が落とされる。3回目以降の投票は18、19、20日に予定され、その後も候補者が2人に絞られるまで続く。

勝ち残った候補者2人は保守党党員による投票にかけられ、勝者が党首になる。新首相は7月末に選出される見込み。

あわせて読みたい

「ボリス・ジョンソン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    肺炎の買い占め騒動はまだ序の口

    田中龍作

  2. 2

    よしのり氏 休校は英断ではない

    小林よしのり

  3. 3

    クレベリンの機内持ち込みは不可

    和田政宗

  4. 4

    コロナ対応にみるリーダーの素質

    室橋 祐貴

  5. 5

    埼玉県でマスク30万枚が野ざらし

    SmartFLASH

  6. 6

    不正確な情報による買占めやめよ

    内藤忍

  7. 7

    結婚式のキャンセルで高額負担も

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    コロナにゲイツ氏「100年に1度」

    ロイター

  9. 9

    石破氏 船内対応巡る発言を反省

    石破茂

  10. 10

    安倍首相の休校要請を海外が称賛

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。