記事

AKIRAがリン・チーリンと結婚 国際派揃いのEXILE語学力

リン・チーリンとの結婚を発表したAKIRA(撮影/黒石あみ)

AIKIRAとの結婚を発表した台湾の人気女優リン・チーリン(Ph:Getty Images)

 6月6日、台湾出身の人気モデルで女優のリン・チーリン(44才)との結婚を発表し、日本だけでなく、アジアのファンも驚かせた、EXILEのAKIRA(37才)。国境を超えた美男美女夫婦の誕生にお祝いの声が寄せられる一方、日本国内では「AKIRAってバイリンガルだっけ?」「何語でコミュニケーションを取ってるの?」という“素朴な疑問”も持ち上がっている。ある音楽関係者の話。

【別写真】AIKIRAとの結婚を発表した台湾の人気女優リン・チーリン

「リン・チーリンは中国語のほか、英語も堪能で、日本に短期留学の経験もあるので日本語も上手。AKIRAはアメリカでダンスレッスンを受けた経験があり、俳優やパフォーマーとして海外での活動を視野に入れているので、常に英語や中国語は勉強しているようです。夫婦は日本語をメインに、日英中の3か国語で会話をしているそうですよ」

 実際、AKIRAはハリウッドやアジアの映画にも出演経験がある。アジア人で初めて米ブランド「ラルフローレン」のアンバサダーに就任するなど、海外でも活躍中だ。

 EXILEグループといえば、ハイレベルな音楽やダンスパフォーマンスのイメージが強い。実際は、役者などよりも、言語を介さないパフォーマーの方が、音楽やダンスを通じて世界とつながりやすいという側面もある。

 MAKIDAI(43才)は1年間ニューヨークにダンス留学をしていたし、ATSUSHI(39才)も海外留学を通じて世界の一流ミュージシャンと親交を結んだ。もちろん2人とも流暢な英語を使う。

 三代目J SOUL BROTHERSメンバーのなかで英語が堪能なのは小林直己(34才)だという。

「留学の経験はありませんが、早朝の英語レッスンでメキメキ力をつけました。巨匠リドリー・スコットが製作総指揮を執る映画『アースクエイク・バード』(10月公開)に出演が決まったのも、英語力が買われて。実際、会見などで話す英語はすごく流暢です」(映画関係者)

 橘ケンチ(39才)は英語のほかに中国語もペラペラで、EXILEの海外公演ではMCを担当した。

「彼はEXILEのアジア進出構想が出た頃から中国語を学び始めたそうです。ATSUSHIも英語だけでなく中国語も堪能で、中国語で歌った歌は発音もバッチリ。中国人に絶賛されました」(前出・音楽関係者)

 三代目のELLY(31才)は父がアメリカ人。幼少期から父親とは英語で話していた。

 EXILEグループで人気の「GENERATIONS」は、結成当初から世界進出を視野に、英語のレッスンを受けてきた。EXILEメンバーも兼務する白濱亜嵐(25才)はフィリピン人の母親を持つハーフで、英語やタガログ語の素養があり、関口メンディー(28才)は米ニュージャージー出身。

「メンディーは英語がペラペラなような印象ですが、彼は東京・品川育ち。今の実力は日常会話程度です。ほかのメンバーと同じレベルのレッスンを受けていて、必死にくらいついています(笑い)」(前出・音楽関係者)

 いつの間にか「世界のEXILE」になっていた。

※女性セブン2019年6月27日号

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリの余計な演出に興ざめ

    メディアゴン

  2. 2

    ザギトワを追い込んだロシアの闇

    WEDGE Infinity

  3. 3

    無印敗訴 偽物が勝つ中国に懸念

    岩田温

  4. 4

    街宣右翼に山本太郎氏「おいで」

    田中龍作

  5. 5

    よしのり氏 枝野氏は認識が甘い

    小林よしのり

  6. 6

    秋山パロ動画に抗議「侮辱行為」

    水島宏明

  7. 7

    日本の情緒的な石炭維持論は問題

    鈴木馨祐

  8. 8

    日本へ歩み寄る韓国 背景に民意

    NEWSポストセブン

  9. 9

    よしのり氏「化石賞」報道に苦言

    小林よしのり

  10. 10

    LINEに不正アクセス多発 対策は

    田野幸伸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。