記事

中国の弾圧を断固非難し、民主化を断固支援

香港で選挙制度の民主化を要求した2014年の大規模デモ「雨傘運動」をリードした学生団体の幹部・周庭さんが来日し、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案について批判した。

周庭さんは「日本の政治家も声を挙げて欲しい」と言っており、私はしっかりと声を挙げ中国政府の行動を断固非難する。

周庭さんは、過去、警察に拘留された際、「モーニング娘。」や「嵐」の歌を日本語で歌って耐え抜いた。

周庭さんは、今回の香港における状況を、アジアで最も古い民主国家である日本で訴えるために来日した。

中国政府による香港のみならずウイグル、チベットなどでの弾圧や虐殺は直ちに止めるべきであり、中国やアジア各国の民主化のための活動を、政治家としても一人の日本人としても断固支援する。

『香港でデモ隊と警官隊衝突=催涙弾も、70人超負傷-逃亡犯条例の改正、混乱拡大』(時事通信)

https://www.jiji.com/sp/article?k=2019061200833&g=int

あわせて読みたい

「中国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏「安保破棄してくれ」

    小林よしのり

  2. 2

    奨学金延滞の若者が次々と裁判に

    BLOGOS編集部

  3. 3

    日本の本気を選挙対策とみる韓国

    tenten99

  4. 4

    田原氏「麻生大臣とんでもない」

    田原総一朗

  5. 5

    彼女の生理日を知りたい男性9割

    工藤まおり

  6. 6

    海外まできて日本叩く迷惑な人々

    文春オンライン

  7. 7

    堀江氏の保育士めぐる発言に反論

    田中俊英

  8. 8

    点滴を巡る朝日記事に医師が憤り

    高山義浩

  9. 9

    LIXIL総会で株主側が異例の勝利

    川北英隆

  10. 10

    すぐバレる嘘で窮地に陥る文政権

    高英起

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。