記事

非モテ芸人の格差婚が成功する哲学的理由

1/2

「非モテ」を自称してきた南海キャンディーズ・山里亮太と女優・蒼井優の結婚はうまくいくのか。哲学者の小川仁志氏は「トップ女優と芸人の結婚はうまくいくことが多い。その理由は哲学者・ヘーゲルの“主人と奴隷の弁証法”から説明できる」という――。

結婚を発表したお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さん(左)と女優の蒼井優さん(東京都新宿区のヒルトン東京)=2019年6月5日(写真=時事通信フォト)

非モテの山ちゃんとトップ女優の蒼井優

お笑いタレントの山里亮太さんと女優の蒼井優さんの結婚が報じられ、大きな話題になりました。山里さんはよしもとブサイクランキングで殿堂入りするなど、「非モテ」をネタにしてきた芸人。かたや蒼井さんは日本の芸能界を代表するトップ女優です。イケメンではないコメディアンが、美の頂点ともいえる女性のハートを射止めたことに、多くの人が衝撃を受けたようです。

その部分をとらえて「格差婚」と呼ぶなら、ある意味でそれは正しいといえるでしょう。トップ女優は、イケメン俳優や大金持ちの男が射止めるというのが、世間の常識だからです。

ただ、最近はお笑い芸人が女優やアイドルと結婚するということも増えています。その都度格差婚などといわれますが、それは決して悪いものではありません。人々はなかば羨望の気持ちをこめてこの表現を用いているのですから。実際、最初から対等であることを意識して結婚するより、格差婚のほうがうまくいっている例が多いように思います。その理由について哲学を使って考えてみたいと思います。

対等な立場でなければ結婚できない

今回の結婚報道を見て、ふと頭の中に浮かんだのは、近代哲学の頂点に立つ難解な哲学者・ヘーゲルでした。ドイツ観念論、『精神現象学』、あるいはアウフヘーベンで知られる弁証法の概念が有名な人物です。

このキーワードだけ見ても、いかにも難解な感じがしますが、どうしてそんな哲学者と結婚が関係あるのか。実はヘーゲルは、近代的な結婚観を論じた哲学者でもあるのです。あまりその部分は注目されていませんが、とても重要なことをいっています。

つまり、両性の合意にもとづき結婚し、お互い対等な立場でなければならないといっているわけです。いまからすれば当たり前のことに思えますが、200年も前の話ですから、やはりすごいことです。いまだって男女が対等なのかどうか、怪しいものですからね。

なにより、ヘーゲルの結婚論は、彼の家族論の中核をなしており、その家族自体が個人の幸福を発展させていくためのシステムとして位置づけられている点がポイントです。では、人間の幸福はどのようにして実現されていくのか?

男女の仲は最初ちぐはぐ

ヘーゲルによると、それは他者に認められ、また自分も他者を認めることで可能になるということになります。たしかに、家族に限らず、自分がかかわる他者から認められないと不幸でしょう。そしてお互いに認め合うことができたとき、真の幸福感を得ることができるはずです。友達との関係でも、会社や地域といった集団においても。

結婚もおなじなのです。お互いが対等であるということは、お互い認め合っているということなのです。しかし、それはいきなり実現できるものではありません。いわば相互に承認し合える状態、それを実現するためのプロセスがあるのです。そのプロセスを論じたところがヘーゲル哲学の真骨頂といえます。

そのプロセスは「主人と奴隷の弁証法」と呼ばれるものです。これは男女を含む人間関係がいかに築かれるかを論じた一つのモデル、思考実験だと思ってもらえばいいでしょう。つまり、ある二人の人間が出会うとき、どちらがどういう立場で接するかを決めるために闘争を経るというのです。いわば人間は生存のために生死をかけた闘争を行うのだと。

その過程で死の恐怖に負け、相手への従属を受け入れた者は奴隷となります。自分の生命への欲求にとらわれてしまったからです。これに対して、死の恐怖をものともせず、自分の栄誉という精神的価値のために生きようとした者だけが主人となります。

あわせて読みたい

「山里亮太」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  2. 2

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  3. 3

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  4. 4

    「外食産業の真実爆弾」ウハウハのマクドナルド、崖っぷちワタミの"笑えない格差"はどこでついたか

    PRESIDENT Online

    06月15日 13:40

  5. 5

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  6. 6

    数字の水増しが常態化? 小池知事が招いた都庁の緊急事態

    文春オンライン

    06月15日 10:31

  7. 7

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  8. 8

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  9. 9

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  10. 10

    二階俊博氏、コロナ対策で失策の指摘に「これ以上やりようありますか?」と逆質問

    ABEMA TIMES

    06月15日 19:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。