記事
  • mkubo1

米国市場を振り返って

約2日間、PCのない生活をしていましたが、それはそれで、いいものです。

特に、テレビを見るわけでもなく、見ても、せいぜい、交通渋滞のニュースと天気(大雨)をやっているくらいでした。

当然なのですが、米雇用統計のニュースなどなく、フランスの大統領選やギリシャ総選挙のニュースもありませんでしたね。


帰ってPCを見ると、思いのほか、弱いマーケットかというのが印象です。

確かに、木曜日発表のISM非製造業景況指数(予想55.3で、実績は53.5)は、予想より悪く、結構失望する内容でした。


そして、金曜日、雇用統計だったのですが、2月と3月分が上方修正されているので、4月分は、上方修正を考慮すれば、ほぼコンセンサス通りなのですが、鈍化傾向には変わりなく、株価も発表直後の反応よりも、時間の経過とともに、売られていく、じりじり下げる展開だったようです。


日経平均先物も9150円と、完全に下抜けしていました。

やはり、TOPIXのチャートを見て「ダメ」かと思いましたが、こういう嫌な予感というのは当たるものですね。

その時、書きましたが、日経平均は8500円もありえるようなチャートですね。

(参考:今日の日本株が大きく下落した理由


米国株の下落よりも、個人的にショックなのが、原油価格の下落ですね。


やはり、米国の景気回復のスピードは、驚くほどに鈍いということなのでしょうね。

となると、QE3への期待が高まりますが、インフレ率の低下が見えてこないと、QE3は難しいと思います。

が、原油価格が低下してきますと、インフレ率が低下する傾向がありますから、今後、期待インフレ率は、注意して見ておく必要があります。


もしかすると、フェースブックに関して(これを買うために)、売りが出ているのかもしれませんね。


明日は、フランスとギリシャで選挙ですね。

あわせて読みたい

「アメリカ経済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  6. 6

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  8. 8

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  10. 10

    「マスクは有効」東大実証を称賛

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。