記事

正午のドルは108円前半、トランプ氏の「鶴の一声」でユーロ高


[東京 12日 ロイター] - 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点(108.50/54円)に比べ若干ドル安/円高の108.45円付近。

ドルは仲値に向けて108.57円まで強含んだ。しかし、前日2.17%台まで上昇した米10年国債利回りが、午前の取引で2.14%を割り込んだためドル買いは勢いづかなかった。

ユーロは朝方の取引で1.1334ドルまで小幅に上昇した。

「トランプ大統領の鶴の一声で、朝方一時ユーロ買い/ドル売りとなったが、きょうは夕方にECB(欧州中央銀行)のドラギ総裁の講演を控えていることもあり、ユーロ買いはまもなく収束した」(外為アナリスト)という。

トランプ大統領は11日、ツイッターに「ユーロやその他の通貨はドルに対し価値が低くなっており、米国が大きな不利益を被っている」と投稿。ただ根拠は示さなかった。また、米国の金利は高過ぎるとしてFRBの金融政策も批判した。

あわせて読みたい

「ドナルド・トランプ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    テレ朝は宮迫の降板を決断すべき

    渡邉裕二

  2. 2

    橋下氏 戸籍晒し巡り雑誌に怒り

    橋下徹

  3. 3

    年金の仕組み知らない国民に呆れ

    永江一石

  4. 4

    イラン関与に同調せぬ日本を称賛

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    2000万円貯金して個人消費は無理

    毒蝮三太夫

  6. 6

    アクセル踏み間違い根絶に有効策

    志村建世

  7. 7

    日韓世論で温度差 相手国の印象

    WEDGE Infinity

  8. 8

    タピオカブームはヤクザの資金源

    NEWSポストセブン

  9. 9

    年金不安を煽る金融庁は猛省せよ

    深谷隆司

  10. 10

    選挙で敗け続けるリベラルの弱点

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。