記事

今週も引き続き年金問題を取り上げます

国会最終盤の今週の展開において、何が論点となっていくか。

野党側から取り上げていくとすると、年金問題だと思います。

金融庁による「2000万円貯金」の報告書もありました。厚労省が5年に一度の年金財政検証を参院選後まで隠そうとしているという問題もあります。

しかし、これらの背景に何があるかというと、安倍政権がこの6年間、年金問題に関しては、触れては危ないと思ったのか、徹底的に議論を避けてきた、必要な改革の論議を避けてきた、ということがあります。

その結果、国民の間での年金の不安は蓄積されたまま。安倍政権が6年間、年金問題を放置してきたツケが今まわってきていると言えます。

したがって、今週も当然、参院決算委員会、野党合同ヒアリングなどで、年金問題を取り上げていくことになります。

あわせて読みたい

「年金」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    話通じぬ韓国に「もう駄目かも」

    やまもといちろう

  2. 2

    米朝首脳から無視され始めた韓国

    早川忠孝

  3. 3

    米にも露呈した文大統領の異質性

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    「嘘の天国」韓国本が自国を批判

    高英起

  5. 5

    韓国情勢はトランプ氏が元凶か

    小林よしのり

  6. 6

    韓国が教科書から漢江の奇跡削除

    SmartFLASH

  7. 7

    小室圭さん 2千万円の追加借金か

    女性自身

  8. 8

    日米交渉進捗 最悪のシナリオか

    大串博志

  9. 9

    打倒自民だけの野党に国民は失望

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    「GSOMIA報道は感情的」に反論

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。