記事

ルー大柴、スマホ決済に初挑戦「小銭いらずで便利だね」

ルー大柴がスマホ決済に挑戦

ソフトクリームを何味にするか悩むルー氏

QRコードが表示された画面を見せると、スタッフがすぐに読み取り決済完了

>
「500円分のポイントをゲットしたから、実質タダってこと。トゥギャザーしようぜ!」

「これまでSuicaくらいしか使ったことないけど、スマホ決済で飲むのも楽しいね。エブリバディハッピーになろうぜ!」

スマホのQRコードを表示し、タブレットのカメラに読み取らせて決済する

 あちらが100億円なら、こちらは300億円と、気の遠くなるような金額で度肝を抜くスマホ決済のキャンペーン。おトクなのだろうとわかっていても、どうやって始めていいかわからないという人も多いのでは? そこで今回、「スマホ決済と聞いてもよくわからない」というタレントのルー大柴氏が、初めてPayPayにチャレンジした。

【写真】ソフトクリームを何味にするか悩むルー氏

「スマホは、メールとブログを更新するのによく使うし、ネット検索で何でも調べられて便利だよね。でも支払いに関しては、クレジットカードと現金があれば十分じゃない?」(ルー氏・以下同)

 少し消極的な様子だが、早速PayPayをインストールしてもらった。

「確かにインストールは簡単だけど、アカウントや銀行口座の登録がちょっと面倒だね。最近さ、“人生はワンハンドレッドイヤー”って言うじゃない? けど、私ももう65歳。こういうのっておトクなんだろうけど、年をとると会員登録とか設定とか面倒臭くなって、もういいやって思っちゃう(笑い)」

 そう言いながらも無事に設定を終えると、即座に新規登録キャンペーンとして、500円分のポイントが付与された。

「えっ、まだ何もしてないのに、ポイントをもらえるの? アイスを買っても、お釣りがくるじゃない」

 少しテンションが上がったところで、早速コンビニへ。初夏の陽気となったこの日、ミニストップでルー氏の目にとまったのは220円のソフトクリーム。PayPayのQRコードを画面に表示すると、スタッフがすぐにコードを読み取り、決済はすぐに完了した。

「たったこれだけで支払いが終わるなんて、小銭がいらなくて便利だね」

 その後ルー氏が向かったのは、“現金お断わり”のレストラン「ギャザリング テーブル パントリー」(東京・馬喰町)だ。「ロイヤルホスト」の親会社ロイヤルホールディングスがオープンした飲食店で、支払いはクレジットカード、電子マネー、QRコードのみとなっている。

「今日は暑いからビールが飲みたくなるね~。ハンバーグも好きなんだよ」

 スタッフの説明を聞きながら、ルー氏は座席にある専用タブレットから、ビールやハンバーグ、薄焼きピザなどをオーダー。食事を終えると、スマホのQRコードをタブレットに読み取らせ、キャッシュレスで支払った。

「思ったより簡単だったね。何より料理が美味しくて、トレビアン~。これからも使ってみようかな」

※週刊ポスト2019年6月14日号

あわせて読みたい

「キャッシュレス決済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    羽田で4人感染 ブラジルから到着

    ABEMA TIMES

  2. 2

    森法相の国会答弁ねじ曲げに呆れ

    大串博志

  3. 3

    米の人工呼吸器 購入約束に呆れ

    青山まさゆき

  4. 4

    アベノマスクが唯一果たした役割

    田嶋要

  5. 5

    国難に際して非協力的な日本企業

    篠原孝

  6. 6

    処分軽い黒川氏 裏に記者クラブ

    田中龍作

  7. 7

    アビガン承認煽る声に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    パチンコ店団体の執行部総辞職へ

    東京商工リサーチ(TSR)

  9. 9

    文春の名前出さぬ日テレに疑問

    水島宏明

  10. 10

    首相を猛批判 小泉今日子に変化?

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。