記事

「2千万円貯金せよ」 年金破綻の実態は選挙後まで出てこない

辻元清美議員。「3割の人が預貯金がない。年金の低い人たちはどうするのか?」と政府を追及した。=6日、衆院第4控室 撮影:田中龍作=

 「日本人の平均寿命は伸びた。年金だけじゃ生活していけないから、2千万円貯蓄しなさい。資産形成のアドバイスもしますよ」。

 政府が社会保障という役割を放棄して、あげくに個人資産を株に投資させる・・・金融庁金融審議会が3日、「高齢社会における資産形成・管理」と題する恐るべき報告書を出した。

 アベノミクスで年金を株式市場にジャブジャブとつぎ込んだ結果、年金財政は巨額の損失を出した。年金が減額され、支給開始年齢が引き上げられる。

 国家ぐるみの詐欺である。「もう自分たちは年金なんてもらえないだろう。掛けさせるだけ掛けさせておいて」といった怨嗟の声が現役世代から漏れる。

 この国の政府は掛け金を返さないばかりか、タンス預金さえ巻き上げようとしている。

 金融庁は不安を煽って個人資産を株式市場に誘導しようとしているのだ。誘い文句は―

 資産を運用するには「つみたてNISA」「iDeCo」といったところがお得です。税制で優遇されますから(原本割れのリスクは隠して)。

金融庁企画市場局は、野党議員たちから「証券会社の回し者じゃないか」と糾弾された。 =6日、衆院第4控室 撮影:田中龍作=

 安倍政権による詐欺には、さらに恐るべき真相が隠されている。

 今年は5年に1度の「(年金)財政検証」が公表される年だ。前回は2014年6月3日にあった。もう公表されていてもいい時期だ。

 野党はきょう合同で金融庁と厚労省から事情を聴いた。

 福島みずほ議員は本質を指摘した。「政府がこんなこと言ってはダメですよ。どこかの投資会社か金融会社が言うのであればいいのですが」と。

 野党議員たちは「(年金)財政検証のデータを見せてほしい」と迫った。

 厚労省年金課は「検証中です」としてデータ公開を拒んだ。

 年金財政の損失はさらに膨らんでいるものと見られる。選挙前に事実が明るみに出れば、安倍政権には痛手だ。

 「政府に聞くと “ 官邸からイロイロあるんで(公表は)選挙の後になるかもしれない ” 」。ミスター年金こと長妻昭・元厚労大臣が明かした。

      ~終わり~

       ◇
『田中龍作ジャーナル』は生活者の視点から権力の腐敗・暴走をチェックします。ご支援何とぞ宜しくお願い致します…
      ↓

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

あわせて読みたい

「年金」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    テレ朝は宮迫の降板を決断すべき

    渡邉裕二

  2. 2

    選挙で敗け続けるリベラルの弱点

    BLOGOS編集部

  3. 3

    宮迫の闇営業弁明に関係者「嘘」

    SmartFLASH

  4. 4

    老後2000万円問題は存在しない

    吊られた男

  5. 5

    橋下氏 戸籍晒し巡り雑誌に怒り

    橋下徹

  6. 6

    米女優 脅迫にヌード公開で反撃

    女性自身

  7. 7

    タピオカブームはヤクザの資金源

    NEWSポストセブン

  8. 8

    噛む力失う? 歯列矯正に潜む危険

    幻冬舎plus

  9. 9

    イラン関与に同調せぬ日本を称賛

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    2000万円貯金して個人消費は無理

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。