記事

米ダウ207ドル高、利下げ観測強まる メキシコ問題解決に期待


[ニューヨーク 5日 ロイター] - 米国株式市場は上昇し、ダウ平均株価は200ドル超値上がりした。経済指標を受け利下げ観測が強まったほか、米国とメキシコが移民や関税の問題で合意できるとの期待が広がった。

連邦準備理事会(FRB)の当局者らは、国内経済が鈍化すれば対応すると明言。貿易戦争が景気拡大を脅かせば、利下げの用意があると示唆した。パウエル議長も前日、貿易戦争が及ぼす影響をFRBは「緊密に注視」しており、「適切に行動する」と述べていた。[nL4N23C3A3]

企業向け給与計算サービスのオートマチック・データ・プロセッシング(ADP)とムーディーズ・アナリティクスが発表した5月の全米雇用報告は、民間部門雇用者数が2万7000人増と2010年3月以来9年2カ月ぶりの小幅な伸びにとどまった。[nL4N23C2TS] これを受け、利下げ観測が強まった。

チャールズ・シュワブのチーフグローバル投資ストラテジスト、ジェフリー・クライントップ氏は「景気が弱含み、FRBが早期利下げに踏み切る口実ができたという見方が今日と昨日で広がった。仮に7日公表の雇用統計が堅調でこうした口実がなくなれば、市場が失望する可能性もある」と話す。市場は現時点で、7月の予防的な利下げを予想していると指摘した。

トランプ米大統領は、メキシコが不法移民問題を巡り米国と合意したい考えだろうと述べた。[nL4N23C3FS]ホワイトハウスのナバロ大統領補佐官(通商製造政策局長)も、対メキシコ関税が発動されない可能性があるとの認識を示した。 [nL4N23C340]

S&P不動産<.SPLRCR>が2.3%高、S&P公益事業<.SPLRCU>は2.1%高、S&P主要消費財<.SPLRCS>が1.1%値上がりした。

クライントップ氏は、利下げ観測の意味合いは大きいと分析。低金利下で好調なディフェンシブ銘柄が、貿易の影響をより受けやすい株をアウトパフォームしたと指摘する。

アップル<AAPL.O>とマイクロソフト<MSFT.O>が主導する形で、S&P情報技術<.SPLRCT>が1.4%高と相場を大きく押し上げた。

米顧客管理ソフト大手、セールスフォース・ドット・コム<CRM.N>も5.1%値上がりして追い風となった。通年業績見通しが予想を上回った。

この日、S&Pセクター別で唯一値下がりしたのはエネルギー<.SPNY>(1.1%安)。原油相場の急落が響いた。

米食品大手キャンベル・スープ<CPB.N>の上げが10%と目立った。通年の業績見通しを上方修正した。[nL4N23C2Q9]

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を1.09対1の比率で上回った。ナスダックでは1.34対1で値下がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は70億2000万株。直近20営業日の平均は71億2000万株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 25539.57 +207.39 +0.82 25451.00 25544.66 25373.58 <.DJI>

前営業日終値 25332.18

ナスダック総合 7575.48 +48.36 +0.64 7585.68 7589.47 7498.17 <.IXIC>

前営業日終値 7527.12

S&P総合500種 2826.15 +22.88 +0.82 2818.09 2827.28 2800.92 <.SPX>

前営業日終値 2803.27

ダウ輸送株20種 10171.30 +87.54 +0.87 <.DJT>

ダウ公共株15種 810.15 +16.97 +2.14 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 1345.10 -10.16 -0.75 <.SOX>

VIX指数 16.09 -0.88 -5.19 <.VIX>

S&P一般消費財 894.97 +3.89 +0.44 <.SPLRCD>

S&P素材 352.72 +2.74 +0.78 <.SPLRCM>

S&P工業 630.18 +6.68 +1.07 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 588.49 +6.51 +1.12 <.SPLRCS>

S&P金融 447.87 +2.53 +0.57 <.SPSY>

S&P不動産 230.04 +5.23 +2.33 <.SPLRCR>

S&Pエネルギー 440.25 -4.81 -1.08 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 1034.02 +6.93 +0.68 <.SPXHC>

S&P通信サービス 155.99 +0.19 +0.12 <.SPLRCL>

S&P情報技術 1294.44 +17.59 +1.38 <.SPLRCT>

S&P公益事業 303.47 +6.36 +2.14 <.SPLRCU>

NYSE出来高 8.60億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物6月限 ドル建て 20790 + 60 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物6月限 円建て 20790 + 60 大阪比 <0#NIY:>

あわせて読みたい

「アメリカ経済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    再び不倫 宮崎謙介元議員を直撃

    文春オンライン

  3. 3

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  4. 4

    案里氏 法廷で昼ドラばりの証言

    文春オンライン

  5. 5

    公務員賞与0.05か月減に国民怒れ

    わたなべ美樹

  6. 6

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  7. 7

    急速に進みだした日本企業のM&A

    ヒロ

  8. 8

    ユニクロ+J高額転売でも売れる訳

    南充浩

  9. 9

    日本沈没ドラマ化に思わぬ批判

    女性自身

  10. 10

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。