記事

「令和」の舞台を巡る 引用元として脚光浴びる福岡・太宰府

『万葉集』に収められた『梅花の歌三十二首』の序文が新元号“令和”の引用元と発表されて以来、一躍脚光を浴びている福岡・太宰府。そんな令和ゆかりの地を巡る。【写真】応神天皇をご祭神とするこぢんまりした神社「坂本八幡宮」『梅花の歌三十二首』は、大宰府や九州諸国の役人を招き、大伴旅人の邸宅で開かれた宴で詠まれた。旅人の邸宅があった場所は、『大宰府政庁跡』近くや『坂本八幡宮』など諸説あるが、改元の発表に伴い...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。