記事

丸山穂高氏の弁明書は、衆議院に対する抗戦宣言でしかない

多分どなたかと相談してこの弁明書を出したのだと思うが、衆議院議員としての反省や謝罪の念がおよそ伝わって来ず、こういう場合の対応としては拙劣と言わざるを得ない。

これでは、自民党の議運の方々が怒り心頭になってしまうのは止むを得ない。

世の中には他人のアドバイスに一向に耳を貸さない人がいることはいるが、選挙に出る人は大体は頭を下げるのが上手な人だ。

丸刈穂高くらいでいいんじゃないか、とアゴラの編集長が書かれており、私もその意見に賛同したのだが、何の役にも立たなかったようだ。

今でも、丸刈りにでもされたらよかったのにと思うが、唯我独尊の人には通じなかったのだろう。

弁明書は書き方次第では、それなりに役に立つのだが、この弁明書は周りの人を怒らせるだけである。

うーん、大変な勘違いをしているようだ。

まだ、若いのに。

あわせて読みたい

「丸山穂高」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  3. 3

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  6. 6

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  7. 7

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  8. 8

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  9. 9

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  10. 10

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。