記事

米司法省、アップルなどに対する独禁法調査の権限確保


[ワシントン 3日 ロイター] - 米司法省独占禁止局と連邦取引委員会(FTC)がここ数週間で会合を開き、アップル<AAPL.O>およびアルファベット傘下グーグル<GOOGL.O>に対する独占禁止法(反トラスト法)を巡る調査権限を司法省に付与することで合意したことが関係者2人の話で分かった。

関係者によると、アマゾン<AMZN.O>およびフェイスブック<FB.O>に対する調査権限はFTCに付与されたという。

関係者は政府がアップルの何を懸念しているかについて言及していない。

音楽配信世界最大手スウェーデンのスポティファイ<SPOT.N>は、アップルが競争を不当に制限しているとして欧州連合(EU)の独禁当局に提訴している。

アップルは現時点でコメント要請に応じていない。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  3. 3

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  5. 5

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  6. 6

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  7. 7

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  8. 8

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  9. 9

    高級車雨ざらし カーシェア破産

    SmartFLASH

  10. 10

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。