記事

ドル108円前半、4カ月半ぶり安値


[東京 3日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から小幅安の108円前半。一時108.07円まで売られ、1月14日以来4カ月半ぶり安値を更新した。前週末にトランプ米大統領がメキシコからの輸出品に関税をかける方針を示し、逃避的に円が買われた流れが続いた。

週明けも円は堅調展開が継続。日経平均が200円を超える下げとなる中、ドルが全般に弱含みとなったこともあり、上値の重い展開が続いた。

「米通商政策の強硬姿勢は、中国、メキシコ、インドにまで及んでいる。リスク回避を導いた台風の目が米国にあること、クロス円で円が大幅に買い進まれていることなどから、円がより買われやすくなっている」(FX会社)という。

午前の取引では108.32円まで切り返す場面もあった。財新/マークイットが発表した5月の中国製造業PMIが50.2と市場予想の50.0を若干上回ったが、買いの勢いは続かなかった。

大和証券チーフ為替アナリストの亀岡裕次氏は「米国の金融緩和は年内2回あり得ると考えている。ドルは107.50円が当面のめどとなるだろう。円高は一気にではなく、テクニカルな節目を確認しながら、じわじわと進むとみている」と予想している。

ドル/円<JPY=>  ユーロ/ドル<EUR=>  ユーロ/円<EURJPY=>

午後3時現在 108.20/22 1.1172/76 120.91/95

午前9時現在 108.21/23 1.1171/75 120.91/95

NY午後5時 108.26/29 1.1167/71 120.93/97

(為替マーケットチーム)

あわせて読みたい

「為替」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  5. 5

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  6. 6

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  7. 7

    ガソリン車新車販売 禁止へ調整

    ロイター

  8. 8

    科学軽視の感染症対応変われるか

    岩田健太郎

  9. 9

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  10. 10

    「鬼滅の刃」米で成功の可能性は

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。