記事

本田翼、ゲームしすぎで姿勢悪くなる? 年数回の全身矯正

姿勢が悪くなるのを気にして体を矯正しているという本田

 5月24日、都内の映画館で行われた映画『空母いぶき』の初日舞台挨拶に、袖部分がシースルーになったベージュのロングドレス姿で臨んだ本田翼(26才)。「いぶき」に乗りこむ唯一の女性だが、舞台上ではそのスタイルのよさがひときわ目立つ。

【別写真】スラリとしたスタイルが際立つ本田翼の全身姿

 舞台挨拶を終えた後の夜8時過ぎ、チェック柄のセットアップに着替えた彼女が訪れたのは、多くの女優やモデルが通うことで知られる骨格矯正院「A」だった。美容関係者はこう語る。

「頰杖をついたり、食事の時に同じ側だけでかんだり、片足に重心を乗せたりと、日常のちょっとしたことで顔も体もすぐにゆがんでしまう。だから月に1回程度、バランスを整えるために骨格矯正を受ける女優さんも少なくない。なかでも“効果絶大”と口コミで広がっているのが『A』なんです」

 院長はもともと柔道整復師で、骨格矯正を追求し続けてきたという。値段は、「顔面矯正と全身矯正90分」で4万円ほどだ。

「小顔矯正で人気ですが、本田さんが受けているのは体の施術。実は彼女、かなりのゲーム好きで、休日は部屋から一歩も出ずにゲームをやり続けることもあるとか。

 そんな生活をしているので姿勢が悪くなることを気にして、年に3~4回『A』に通っているそうなんです。

 施術を受けた後は骨盤のゆがみが直り、背筋がピンとなり、頭までスッキリすると大満足のようですよ」(ファッション誌編集者)

 本田が『A』から出てきたのは、2時間ほど後のこと。人気ドラマ『ラジエーションハウス』(フジテレビ系)の撮影も続くなか、しっかりメンテナンスをしているようだ。

※女性セブン2019年6月13日号

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    文在寅氏に白旗を勧める韓国紙

    団藤保晴

  2. 2

    石破氏が固執する奇異な憲法解釈

    篠田 英朗

  3. 3

    文氏「日本の指摘は重大な挑戦」

    ロイター

  4. 4

    米国に泣きつく韓国の告げ口外交

    WEDGE Infinity

  5. 5

    自民議員「韓国は北朝鮮笑えぬ」

    城内実

  6. 6

    ドトールがスタバに勝る食品の質

    内藤忍

  7. 7

    徴用工 三菱重工の資産現金化へ

    AbemaTIMES

  8. 8

    政策の違い比較したイラスト話題

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    よしのり氏「立民に裏切られた」

    小林よしのり

  10. 10

    利用者混乱させる日本の電子決済

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。