記事

事故を機に、利用者目線で路線バスとツアーバスを比較する(その1)

 高速ツアーバスで悲惨な事故がありました。
 亡くなった方々のご冥福と、ケガをされた方々の早い回復をお祈りします。

 私も、高速ツアーバスのヘビーユーザーになので、他人事ではありません。
 GW後半には、高速ツアーバスで九州に行く予定です。神戸の三宮駅前で乗車し、博多で下車、料金は5000円でございます。

 大人なんだから新幹線で行けよとも思いますが、新大阪~博多の指定席で14,790円(EX-ICなら12,880円ですが、カード作ってない。GWは回数券は使えないし)。
 1万円の差は大きいんですよねぇ。命を危険にさらすアホ、というご批判は甘受いたします。帰りは新幹線なので許してください(何を?)。

 さて、高速ツアーバスの問題点についてはいろいろ報道されていて、ネット上でもいろいろな議論がされているようです。

 そんな中、よく知りもしない私が付け焼刃で偉そうに批判やら制度論やらを書いても価値がないので、一ユーザーとして感じたことを書いてみることにします。

1.私が乗ったことがある高速バス

(1)高速路線バス
  新宿~河口湖(昼行便。京王バスと富士急の共同運行)
  新宿~松本(昼行便。京王バスとアルピコ交通の共同運行)
  東京~神栖(昼行便。JRバス関東と関東鉄道の共同運行)
  松本~名古屋(昼行便。名鉄バスとアルピコ交通の共同運行)
  京都~松本(夜行便。大阪発松本行。阪急バスとアルピコ交通の共同運行)
  京都~上田(夜行便。大阪発軽井沢行。近鉄バスと千曲バスの共同運行)
  高速舞子~鳴門(昼行便。神戸発徳島行。神姫バスと徳島バスの共同運行)
  大分~博多(昼行便。西鉄バスと大分交通の共同運行)

 初めて乗ったのは、10年ぐらい前の新宿~河口湖。
 この区間は、高速バスは電車の特急よりも早く、鈍行よりも安いです。
 その事実を知らず何度か電車に乗ったことがあって、損した気分になりました。

 以来、どこに行くにも高速バスという選択肢を考慮するようになりました。
 この8つの路線を合わせて、計15回ぐらい乗ったでしょうか。

 「共同運行」って聞き慣れないかもしれませんが、高速バスの世界では常識。
 A~Bを結ぶ高速バスは、A・Bを本拠とする2つのバス会社が共同で予約を受け付け、共同でバスを走らせます。

(2)高速ツアーバス
 京都~東京(夜行便)
 神戸~博多(昼行便。5月4日に初乗車予定)

 高速ツアーバスは、5年前の2007年に放送されたNHKスペシャル「高速ツアーバス 格安競争の裏で 」の印象が悪くて、あまり乗る気にはなりませんでした。

 転機になったのは、2年前の夏の関西への転勤。
 その後、平均すると月1回弱は東京に遊びに行っていて、いつも新幹線だとお金がかかるので、高速バスが選択肢に入ってきました。

 そして、後述するような理由により、関西~関東の高速バスは路線よりもツアーの方が便利なので、ツアーバスを選ぶようになりました。
 以来、京都~東京は15回ぐらい乗ったと思います。

 乗ったことがあるツアー商品名は、オリオンツアー、サンシャインツアー、ブルーライナー、VIPライナー、アミー号、JAM JAM ライナーなど。
 って書いても、マイナーなのでピンとこないでしょうが。

 今回事故を起こしたハーヴェストツアーと、最大手で5年前のNHKスペシャルで悪く描かれたウィラー・エクスプレスは乗ったことがありません。

 意図があるわけではなく、単なる偶然ですが。

2.高速路線バスと高速ツアーバス、徹底比較!

 選択肢の多さ、予約・決済システムの便利さ、料金の安さ、乗車のスムーズさ、所要時間の速さ、乗り心地のよさ、混雑度、安全・安心感という8つの項目で、高速路線バスと高速ツアーバスを比較してみます。

 両者を利用者目線で公平に比較することで、「ツアーバスは規制緩和で生まれた悪の権化、そんなものに群がるのは命を粗末にするアホ」と単純には片付けられない、ということを伝えられればと思います。

 なお、評価は私の感覚でしかありませんので、あしからず。

 また、乗った回数も路線が15回、ツアーも15回と少ないので、たまたま乗った便の印象に引きずられているかも。その点でも割り引いて読んでください。

(1)選択肢の多さ
 高速路線バスと高速ツアーバスには、走っている区間にはっきり違いがあります。

 路線バスは在来線特急のイメージ。大都市発大都市行もありますが、大都市発地方都市行が充実しています。私が乗った新宿~松本、松本~名古屋とか。

 長距離の夜行もありますが、短距離の昼行便が中心になります。

 一方で、ツアーバスは、大都市発大都市行の夜行便に特化しています。

 東京~大阪便は、ツアーが圧倒的なシェアだと思います。

 これがまた、地域住民の足を担っている自負のある路線バスの会社から見ると、ツアーはおいしい部分だけつまみ食いしてるようで、気に入らないのでしょうけど。

 ということで、選択肢の多さは、東京~大阪のような長距離and大都市間and夜行便に限れば、ツアーの方が圧倒的に多くて便利です。

 短距離or地方都市行or昼行便になると、ツアーバスが存在しないので、路線バスしか選びようがありません。

 事故のあった東京~金沢は、地方都市としては大きい金沢という都市の規模から言って、路線バスとツアーバスの得意分野の中間に当たる感じでしょうか。


 ということで、「選択肢の多さ」部門は、それぞれの得意・不得意があるということで、引き分け判定にします。

(2)予約・決済システムの便利さ

 これは結論から言いましょう。ネットを使う場合にはツアーバスの圧勝です。
 電話や窓口なら路線バスの方が便利ですが、今の時代、それに価値はあるのでしょうか?(ある、のかもしれない。松本でのアルピコ交通の存在感は絶大だし)

 このネット上の予約システムの便利さに差がある限り、ツアーバスの攻勢、路線バスの守勢は続くことでしょう。

 かく言う私も、これがツアーバスを選択する大きな要素になっています。

 具体的にどう違っているか。

 ツアーバスの予約サイトの例として、楽天トラベルのサイト を見てみます(私が使っているから。他のは知らないけど、あまり差はないでしょう)。

 出発日と出発地・到着地を選択してクリックすると、すべての会社のツアーバスの空席のある選択肢がリストアップされ、「料金が安い順」「出発時刻が早い順」「到着時刻が早い順」「グレード(シートタイプ)順」で並べ替えができます

 これだけ読むとふつうですね。ホテルの予約ではもはや当たり前のシステムです。

 しかし、路線バスでは、この当たり前のことができないのです

 路線バス会社は、楽天トラベルのような外部の予約サイトには登録していなくて、独自の「高速バスネット 」というサイトを持っています。

 しかし、この高速バスネットが実に使い勝手が悪い。

 まず、出発地・到着地を指定してクリックします。

 路線がリストアップされますが、載っているのは○○発○○行○○号という情報だけで、値段、発着時間、座席のグレード、空席の有無、一切わかりません。

 「○○号」を1つ選んでクリックすると、その路線の詳細情報が出てきます。

 もう1回クリックすると、乗車日を選ぶ画面が出てきます。

 乗車日を選んでクリックすると、値段と発着時刻と空席の有無が表示されます。

 要するに、4回クリックしてやっと、特定の1つの路線だけの情報が得られる。
 さらに、ここで満席だと「○○号」を選ぶところからやり直し。複数のバスの値段とか何とかの比較はまったくできません

 これで面倒さが伝わったかどうかわかりませんが、ぜひ、試してみてください。

 私が短気なだけかもしれませんが、モニターぶん殴りたくなります。

 多数の路線バスの会社が寄り集まって運営しているサイトなので、いろいろ苦労があるのかもしれませんけどねぇ。

 バス会社自身のサイトなので、楽天トラベルのような外部と違って「項目で並べ替えて比較」は気楽にはできないとか。

--------------------------------------------------------------------

 長くなってきたので、中途半端ですがここで1回切ります。

 ところで、楽天トラベルの高速バスの予約サイトの開発責任者だった成定竜一さんという人がいて、「高速バス新時代 」というブログを書かれています。

 高速バスの世界の実情を知りたいなら、超お勧めです。


 成定氏は、
  ・学生時代に高速路線バスの窓口でアルバイト
  ・ホテルに就職しリアルタイムで料金を変動させる予約システムの開発
  ・楽天トラベルに引き抜かれ高速ツアーバスの予約システムの開発責任者
  ・楽天トラベルを退社し起業(高速バスマーケティング研究所株式会社)
という経歴の方です(ちょっと違ってるかも)。


 根は路線バスのシンパで、楽天トラベルに路線バスも登録してもらえるよう努力したが果たせなかった、みたいな話がおもしろく書かれています。

 バス業界の現状に詳しく、路線バス側にもツアーバス側にも偏らない中立的な立場での情報発信は、にわか識者さん達の発言よりはるかに読む価値があります。

 実は、私がブログを始めたのは、成定氏のブログの、現場の実情に詳しく、偏らず中立的で、強い改革意識を持った情報発信に触発されたからでもあります。

 いつか紹介しないとなぁと思っていたのですが、こういう悲しいきっかけで紹介することになったのは、とても残念なことです。

あわせて読みたい

「高速バス事故」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ゲーム規制に県職員が異例の反対

    岸慶太

  2. 2

    国民民主議員「もう撤退すべき」

    篠原孝

  3. 3

    杏と東出昌大おしどり夫婦が別居

    文春オンライン

  4. 4

    タモリが絶賛するオザケンの歌詞

    メディアゴン

  5. 5

    ドコモ以外も 隠語で客をカモに

    NEWSポストセブン

  6. 6

    お家芸? 品格ない野党会談に呆れ

    文春オンライン

  7. 7

    東京五輪での旭日旗使用に賛否

    AbemaTIMES

  8. 8

    木下優樹菜と疑惑 乾貴士を直撃

    NEWSポストセブン

  9. 9

    トランプ氏 新型肺炎対策を言明

    ロイター

  10. 10

    三田友梨佳アナ 一般男性と結婚

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。