記事

訂正:意図的な通商摩擦は「むき出しの経済テロ」=中国外務次官


[北京 30日 ロイター] - 中国外務省の張漢暉次官は30日、意図的に引き起こす通商摩擦は「むき出しの経済テロリズム」だと述べた。習近平国家主席による来週のロシア訪問を巡るブリーフィングの中で米中貿易戦争に関する質問に答えた。

同次官は中国政府は貿易制裁や関税、保護主義といった「実力行使」に反対だと強調。

「われわれは貿易戦争に反対だが恐れてはいない。こうした意図的に引き起こしている通商摩擦はむき出しの経済的なテロリズム、経済的な排外主義(訂正)、経済的ないじめだ」と述べた。

貿易戦争では誰もが敗者になるとした上で「世界経済の発展と回復に深刻な悪影響を及ぼすことになる」と警告した。

トランプ米政権が今月に入って2000億ドル分の中国製品への関税を最大25%に引き上げ、中国通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]に対する事実上の輸出禁止規制を導入して以来、中国は国営メディアなどを通じて米国批判を強めてきた。

北京のフォーラムに出席した中国銀行保険監督管理委員会(銀保監会)の王兆星・副主席は、同国の過去40年の経済改革では、「開放が進歩を招き、閉鎖は後退につながることが示された」と指摘。

「経済のグローバル化が新たな問題と課題に直面していることは言うまでもない」とした上で「それでもなお、保護主義や一国主義への回帰は解決策にはならない」と訴えた。

*内容を追加し、英文の訂正により本文3段落目の「経済的な殺人行為」を「経済的な排外主義」に訂正しました。

あわせて読みたい

「米中関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    再び不倫 宮崎謙介元議員を直撃

    文春オンライン

  3. 3

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  4. 4

    案里氏 法廷で昼ドラばりの証言

    文春オンライン

  5. 5

    公務員賞与0.05か月減に国民怒れ

    わたなべ美樹

  6. 6

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  7. 7

    急速に進みだした日本企業のM&A

    ヒロ

  8. 8

    ユニクロ+J高額転売でも売れる訳

    南充浩

  9. 9

    日本沈没ドラマ化に思わぬ批判

    女性自身

  10. 10

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。