記事
  • S-MAX
  • 2019年05月28日 11:25

スマホなど向けコード決済サービス「PayPay」がオートチャージに対応!利用可能店舗もスギ薬局やココカラファイン、ダイソーなどが順次追加

コード決済のPayPayがオートチャージに対応!利用可能店舗も続々追加

ソフトバンクとヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)の共同出資会社であるPayPayは27日、同社のスマートフォン(スマホ)向け決済サービス「PayPay」において新たにオートチャージに対応したとお知らせしています。PayPay残高が予め設定した金額を下回ると、自動で銀行口座またはヤフーカードから設定した金額ごとにチャージされるとのこと。

また同社はスギ薬局が運営する「スギ薬局」および「ジャパン」全1194店(2019年4月末時点)にて5月20日から、ココカラファイングループの「ココカラファイン」などの全国約1300店(2019年5月時点)のドラッグストアと調剤薬局にて6月1日からPayPayが利用できるようになると発表しています。

すでに案内されているように6月からは新たなキャンペーン「いつもどこかでワクワクペイペイ」が実施され、6月は第1弾として全国のドラッグストアでPayPayによる支払いをすると最大20%のPayPay残高が還元され、これらの新たに追加されるスギ薬局やココカラファインなどでも対象となります。

さらに西日本旅客鉄道(以下、JR西日本)の連結子会社13社が運営する「天王寺ミオ」や「和歌山ミオ」などのJR西日本グループショッピングセンター全28施設内の約3000店(一部店舗を除く)にて5月21日から2020年2月までに順次、大創産業が展開する100円ショップ「ダイソー(DAISO)」でも5月27日から広島県の2店を皮切りに2019年中に全国3367店(一部の店舗を除く)で順次導入されるということです。

02
03

新たに追加されたオートチャージは事前に設定する必要があり、

設定方法はAndroidおよびiPhone向けのPayPayアプリにて「チャージ」画面に表示されている「オートチャージでPayPayをもっと便利に」の通知、もしくは「アカウント」の「支払方法の管理」から行います。

オートチャージの設定画面が表示されたらチャージ方法を選択し、チャージする金額やチャージするPayPay残高の残り残高(チャージ判定金額)を設定します。同社では買い物の支払い直前に残高不足に気づいてその場でチャージしたりするなどで会計に時間がかかっていたケースもあるとし、要望が多かった機能に対応したとしています。

記事執筆:memn0ck

あわせて読みたい

「PayPay」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。