記事

LINEとみずほ、LINE Bank設立準備会社を設立、新たなスマホ銀行の誕生へ

 新たな"スマホ銀行"の誕生に向けて、LINE Financialとみずほ銀行は設立準備会社の設立を発表した。

 LINEとみずほフィナンシャルグループは、昨年11月に両社傘下のLINE Financialおよびみずほ銀行を通じた共同出資による準備会社の設立で合意。5月27日にLINE Bank設立準備株式会社を設立したと発表した

 LINE Bank設立準備株式会社の代表取締役社長 CEOは、LINE Financial代表取締役社長CEOである齊藤哲彦氏。資本金および資本準備金は20億円。出資比率は、LINE Financial 株式会社 51%、株式会社みずほ銀行 49%。関係当局の許認可などを前提に、2020年度中の新銀行の設立を目指して準備を進める。登記完了は2019年6月を予定している。

 LINEおよびLINE Financialでは、コミュニケーションアプリ「LINE」を通じて、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」、投資サービス「LINE スマート投資」、保険サービス「LINE ほけん」などを展開している。LINEとみずほ銀行が共同で新銀行を設立することで、両社はスマートフォン世代を中心とするユーザーニーズに適した金融サービスの提供を目指す。

MONEYzine編集部[著]

あわせて読みたい

「LINE」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国が対日想定した空母を建造か

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    テレビ見ぬ若者のN国支持は当然

    日比嘉高

  3. 3

    対韓規制で安すぎサムスンに打撃

    tenten99

  4. 4

    吉本トップ 行政責任で辞任せず?

    渡邉裕二

  5. 5

    韓国に反日の損失知らしめるべき

    安倍宏行

  6. 6

    法に背く吉本 政府は取引やめよ

    郷原信郎

  7. 7

    日本財団会長 元SMAPをTVに出せ

    笹川陽平

  8. 8

    韓国の対日手段に米国がストップ

    高英起

  9. 9

    れいわ山本氏落選は恐るべき戦略

    かさこ

  10. 10

    安易な「独裁」批判に潜む落し穴

    村上 隆則

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。