記事

トランプ大統領への「おもてなし」は安倍総理の選挙対策!

安倍総理がトランプ大統領に対して、懸命の「おもてなし外交」を展開。それで日本が得たものは何だったのか。

トランプ大統領は、今日、日米首脳会議において、貿易交渉に関して「8月に発表がある」と述べました。

昨日のトランプ大統領のツイッターと合わせて見れば、7月の参院選前に貿易交渉の結果を出すことは迫らないけれど、8月には結果を出してもらうよ、ということです。

すなわち、国民の税金を使ってトランプ大統領を接待し、それで得られたものは、安倍総理が出来るだけ参院選を優位に乗り切れるように、厳しい貿易交渉の結果を先送りするという、安倍総理にとってのまさに「選挙対策」。露骨すぎると言わざるを得ません。

これが、「外交の安倍」の実態。国益に合致しているとは言えません。

安倍総理は、予算委員会に出席して、首脳会談で何が得られたのか、しっかり説明するべきです。

あわせて読みたい

「日米首脳会談」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    埼玉県でマスク30万枚が野ざらし

    SmartFLASH

  2. 2

    中韓が日本産盗む?対立煽る報道

    松岡久蔵

  3. 3

    安倍首相の暴走許す自民党は末期

    田原総一朗

  4. 4

    ひろゆき氏 五輪の開催は難しい

    西村博之/ひろゆき

  5. 5

    新型コロナで公共工事中止は愚策

    近藤駿介

  6. 6

    権限ない休校要請 保護者は困惑

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    在宅勤務に賛成して休校否定の謎

    やまもといちろう

  8. 8

    政府の無策が招く東京五輪中止

    渡邉裕二

  9. 9

    石破氏 船内対応巡る発言を反省

    石破茂

  10. 10

    マラソン決行 主催の説明に呆れ

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。