記事

トランプ大統領への「おもてなし」は安倍総理の選挙対策!

安倍総理がトランプ大統領に対して、懸命の「おもてなし外交」を展開。それで日本が得たものは何だったのか。

トランプ大統領は、今日、日米首脳会議において、貿易交渉に関して「8月に発表がある」と述べました。

昨日のトランプ大統領のツイッターと合わせて見れば、7月の参院選前に貿易交渉の結果を出すことは迫らないけれど、8月には結果を出してもらうよ、ということです。

すなわち、国民の税金を使ってトランプ大統領を接待し、それで得られたものは、安倍総理が出来るだけ参院選を優位に乗り切れるように、厳しい貿易交渉の結果を先送りするという、安倍総理にとってのまさに「選挙対策」。露骨すぎると言わざるを得ません。

これが、「外交の安倍」の実態。国益に合致しているとは言えません。

安倍総理は、予算委員会に出席して、首脳会談で何が得られたのか、しっかり説明するべきです。

あわせて読みたい

「日米首脳会談」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  4. 4

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  5. 5

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  6. 6

    「小泉さんの仕事」橋下氏が指摘

    橋下徹

  7. 7

    防衛省の給与引き下げに「反対」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  9. 9

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  10. 10

    今井絵理子議員の手話質問を称賛

    山下雄平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。