記事

テレ東「ガイアの夜明け」で一部ねつ造との記事が

今日発売の月刊誌「WiLL」。

凄い記事が載った。

テレビ東京「ガイアの夜明け」が、共産党国会議員や、共産党を支持し企業を糾弾する団体と協力し、番組作りを行っているというもの。

内容にも一部ねつ造があると。

記事が事実なら、テレビ東京はメディアとしての姿勢が大いに問われる。

私がNHKにいた時にも、私が取材していた企業を「ガイアの夜明け」は事実を飛躍させて報じていた。

その際はポジティブに飛躍させていたが、これがネガティブに飛躍させられたら企業はたまったものではない。

ドキュメンタリー番組なら事実に即することは当たり前であるし、政治的に中立が求められるのも当たり前だ。

[画像をブログで見る]

あわせて読みたい

「テレビ東京」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    住民が語るソープ街・吉原の現在

    フリート横田・渡辺豪

  2. 2

    資産50億円トレーダーの手口告発

    文春オンライン

  3. 3

    宇垣アナ「基本人生は悲しい」

    キャリコネニュース

  4. 4

    ジャニー氏の搬送先に中居ら集結

    文春オンライン

  5. 5

    日本による韓国の提案瞬殺は当然

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    舛添氏「韓国は話にならない」

    舛添要一

  7. 7

    山本太郎氏 自民めぐる発言釈明

    山本太郎

  8. 8

    安全ピンで撃退OK? 警察に聞いた

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    山本太郎氏のバラマキ路線は危険

    おときた駿(前東京都議会議員/北区選出)

  10. 10

    広告コピーで炎上 呉服店が釈明

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。