記事

水じゃねえよ!ソースだよばーか!といういきなりステーキに学ぶ。ミスの3割は人ではなく「設計」


これ、どう考えても水だと思うじゃないですか。で、水のおかわりこれでついだらなんと茶色のどろどろした液体がでてきたじゃないですか。お茶じゃないですよ。

なんとステーキのソース!えーーーーーーーーーーーー!

どうやっても水じゃねか!甘口ソースは別のところにあるから余計に紛らわしい。なんだ、かさこ。これどう考えてもソースだろ?間違うなよばーかっていきなりステーキさんはいいたいんだろうか?ほんとごめんなさい。コップにステーキソースを注ぐなんて。おっと、あっちでも間違えている人がいるぞ!ミスや間違いには2つあって人のせいと「設計」のせいがある。

ミスや間違いをおかしやすい設計ってあるんですよ。私が水とソース間違えた言い訳ですよ。賢い人は間違えないんだと思うんだけど私以外にも間違った人いるところみると設計の問題だと思うわけですよ。ミスや間違いを誘発しやすい設計になっている。

そもそもステーキでめっちゃのどかわくのに水がそばになくて店員はなかなか気づかずフロアにもいなくて水のおかわりの声をかけるタイミングないから余計にここにあるのは水だと思っちゃうわけですよ。

ミスや間違いをおかしやすい設計が見事にそろってる!せめてこの場所におくにしても飲み物っぽい入れ物にいれないだけでも間違わないとは思うんですけど多分これからも私のように水のコップにステーキソースを入れる悲劇は繰り返されると思うんですよ。もしかしたらいきなりステーキは我々を試しているのかもしれない。

どれだけ賢いのかを。さてさて何人が間違うのか?!誰がソースと認識できるのか?ばかやろー!紛らわしくてもそこにソースって書いてるじゃねえかばーかって書くんだったらもっと大きく書かないとねってこれもやっぱり言い訳ですよね!いきなりステーキさん。これからはいきなりステーキソースさん!とお呼びしよう。

めっちゃおいしくて大好きなんですけど水問題は深刻です(笑)世の中にはこうしたミスや間違いを誘発しやすい設計や構造があふれてる。人を責める前に設計や構造を見直せばミスや間違いは減るかもよ。

あわせて読みたい

「いきなり!ステーキ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。