記事

山尾・倉持について書いておく

週刊文春に山尾・倉持の海外旅行記事が載っているが、もうほとんど話題にならない。
どっちも離婚してるから、独身どうしで不倫でもない。
わしにとっては、どうでもいいという感覚しかない。

もっともわしは不倫であっても「能力」で人を評価する。
特に秀でた能力がない凡人が、わしを生かしてくれているのも真実だから、能力は凡人に尽くすためのものでもあると、わしは考えている。

能力ある者は公のために活かすべきで、絶対に潰してはならない。
山尾志桜里は皇統の問題でも憲法の問題でも、わしには必要な人材だ。
倉持は山尾をサポートするのが役割だ。
日本のために誰が必要かしか、わしは考えない。

あわせて読みたい

「山尾志桜里」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    独善的な告発医師の下船やむなし

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    野村克也氏の本塁打は実質985本?

    毒蝮三太夫

  3. 3

    辻元氏 ANA資料は公正かつ誠実

    辻元清美

  4. 4

    クルーズ船で横浜の飲食店が悲鳴

    田中龍作

  5. 5

    苺ブッフェ 持ち帰りOKは画期的

    東龍

  6. 6

    「おっぱい祭り」NHK大河が話題

    SmartFLASH

  7. 7

    長妻氏側が山本太郎氏側に圧力か

    田中龍作

  8. 8

    肺炎より地元行事? 大臣は無責任

    大串博志

  9. 9

    かつて「エリート」だった銀行員

    内藤忍

  10. 10

    告発の岩田医師は「大人の対応」

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。