記事

谷垣総裁、吉祥寺駅頭で憲法改正を訴える。60年前の今日サンフランシスコ講和条約成立で、再び独立国として出発した日本

今日は日本の主権回復記念日に当たる日だ、60年前にサンフランシスコ講和条約が発効して日本は再び独立国として出発した。

このことを期して1年前から自民党は憲法改正草案を練ってきて昨日発表した。内容は前文を翻訳調からこなれた日本文にあらためることから始まり、

天皇元首、国旗は日章旗、国歌は君が代、自衛権と国防軍、選挙権に国籍要件、家族の尊重、環境問題、緊急事態宣言と特別措置、憲法改正発議要件を3分の2から過半数に、等が内容だ。

谷垣総裁は、60年前に日本が独立をしたとき、占領中にマッカーサー司令官によってつくられた憲法を破棄して日本独自の憲法を作らなければならなかったが、

世界は英米仏の自由主義陣営と中ソに共産主義陣営に別れて冷戦状態だった、となりの朝鮮半島では冷戦どころか熱戦・朝鮮戦争が展開されていた。

国内には占領軍憲法を良しとする、社会党をはじめ左派勢力が相当数いて、残念ながら憲法改正は実現しなかった。

現憲法にも良いところはたくさんあるが、それを踏まえつつ主権回復60年の今日あらためて日本の行方を思い、わが国の歴史と伝統を重んじながら新しい憲法草案をつくったと演説。

久し振りの爽やかな天気で郊外に出た人々も多かったせいか、人通りはいつもの土曜日と較べると少なかったが、道行く人たちは立ち止まり1人1人がよく耳を傾けていた。

あわせて読みたい

「憲法改正」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  4. 4

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  5. 5

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  6. 6

    ファイザー製ワクチン、接種から7カ月で抗体レベル減少 デルタ株への免疫力低下も

    ABEMA TIMES

    07月27日 15:33

  7. 7

    プロフェッショナルなサービス、人はそれを必要とするか?

    ヒロ

    07月27日 11:31

  8. 8

    米・伊選手団が食堂で「マスクなし大宴会」 五輪選手村スタッフが目撃

    NEWSポストセブン

    07月28日 08:44

  9. 9

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  10. 10

    東京の新規感染者数が2848人…「緊急事態宣言って何」の声

    女性自身

    07月27日 21:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。