記事

米、鉄鋼アルミ関税撤廃で加・メキシコと合意 新協定に前進


[ワシントン/オタワ 17日 ロイター] - トランプ米大統領は17日、カナダとメキシコに対する鉄鋼・アルミニウム輸入関税を撤廃することで合意したと発表した。

トランプ大統領は「カナダ、メキシコと合意に達した。米製品を関税なし、もしくは低い関税で両国に輸出する」と語った。

鉄鋼・アルミ関税措置は48時間以内に撤廃される。関税撤廃の見返りとして、カナダとメキシコは、中国や他国からの鉄鋼・アルミの米国へのダンピング(不当廉売)制限に向けた監視システムを強化する。

また米国はカナダとメキシコの鉄鋼輸入にクオータ(割当枠)を導入しない。カナダとメキシコは、米国産の豚肉や牛肉などに課す120億ドルの報復関税を撤廃する。

米加両政府によると、今回の合意は19日午後に発効する。

カナダのトルドー首相は、鉄鋼・アルミ関税の撤廃は「素晴らしいニュース」と歓迎。これら関税が、米自由貿易協定(NAFTA)に代わる新協定「米・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の批准へのハードルになってきたとし、今回の措置を踏まえ、批准の時期を巡り、米国と連携していくと語った。

メキシコのセアデ外務次官は、米国の決定が「USMCA批准への道を開いた」とツイッターに投稿。メキシコ大統領府は「すべての国にとって恩恵がある」と評価した。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏「安保破棄してくれ」

    小林よしのり

  2. 2

    日本の本気を選挙対策とみる韓国

    tenten99

  3. 3

    田原氏「麻生大臣とんでもない」

    田原総一朗

  4. 4

    彼女の生理日を知りたい男性9割

    工藤まおり

  5. 5

    堀江氏の保育士めぐる発言に反論

    田中俊英

  6. 6

    LIXIL総会で株主側が異例の勝利

    川北英隆

  7. 7

    徴用工問題避けたい文政権の本音

    文春オンライン

  8. 8

    すぐバレる嘘で窮地に陥る文政権

    高英起

  9. 9

    銀行員のジーパン勤務OKに大賛成

    川北英隆

  10. 10

    ブランド名「キモノ」に批判殺到

    BBCニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。