記事

「歩行者第一」の道路整備を!

5/11〜5/20の間、春の交通安全運動期間です。地域での努力も重要です。

ここのところ立て続けに、歩行者、特に子どもが犠牲になる痛ましい交通事故が起きています。4/19には、東池袋で母子が犠牲になる事故が起きました。5/8には、大津市で保育園児が亡くなる事故が起きました。歩道を歩いていて亡くなってしまうのでは、いかにもやりきれません。

まずもって、車を運転する方(私含む)は、「凶器になりうるものを扱っているのだ」という認識を持ってハンドルを握り、油断なく運転する義務があることを肝に銘じる必要があります。ただ、もう少し、交通網を「歩行者第一」にしていくことはできないものでしょうか。


こちらは、西台駅北側の都道です。狭すぎて歩行者同士がすれ違うのも難儀で、自転車同士がぶつかる事故が頻繁に起こっていましたが、先般歩道の拡幅工事に着手し、もうまもなく完成というところまで来ました。歩行者用レーンと自転車用レーンに分けて通行できるようになるようです。これなら安心ですね^^

従来、日本の交通整備はどうも「車優先」で進められてきた感があります。そのしわ寄せで、歩行者や自転車がどこを走ったらいいのかわかりにくい状況が多々生まれています。

また、歩行者の横断が危険なため、信号設置を要望することもしばしばですが、信号設置はハードルが高く、何度言っても実現しません。交通整備全体の中で考える必要があることもわかりますが、「ここは本当に危ないんだ」と言っても、なかなか変わりません。

おそらく、件の東池袋や大津市の事故現場では、何らかの安全強化策が取られることでしょう。しかし「事故が起こらなければ対策しないのか?」という想いも、毎回心をよぎります。

「歩行者第一」の方針のもと、住民の意見を重視して交通整備をしていただきたいものです。私も、今後とも板橋区の交通改善の提言を続けます。気になることがありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください!

あわせて読みたい

「交通事故」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ユニクロの柳井氏への批判が胡散臭い 人権問題だからではなく嫌中だから 技能実習生問題にみる国内の人権問題

    猪野 亨

    04月11日 08:53

  2. 2

    まん延防止措置が誤った形で使われている

    大串博志

    04月11日 08:22

  3. 3

    なぜ、日本は韓国よりも貧しくなったのか - 原田 泰 (名古屋商科大学ビジネススクール教授)

    WEDGE Infinity

    04月10日 08:56

  4. 4

    連綿と続く「ワクチン忌避」の歴史と課題。なぜ日本はワクチン競争で敗北したのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月11日 08:26

  5. 5

    朝日新聞と厚労省へ ここまで対策すれば送別会やっていいですよという具体例

    中村ゆきつぐ

    04月10日 10:17

  6. 6

    観光先の海で強い揺れ… 津波から大切な命を守れますか? 鎌倉で考えた防災

    清水駿貴

    04月11日 08:04

  7. 7

    スーパークレイジー君の「当選無効」は大いなる陰謀か、妥当な判断か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月10日 08:20

  8. 8

    補選与党完敗 文在寅レイムダック化

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    04月10日 11:57

  9. 9

    24枚ににじむ小室圭さんの“悔しさ”  ネガティブなイメージは払拭されるのか

    文春オンライン

    04月10日 13:56

  10. 10

    「日本で働くから英語は要らない…」これからノーチャンスになる人の根本的勘違い

    PRESIDENT Online

    04月10日 11:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。