記事

S&P500指数にフォロースルー・デーが至現

インベスターズ・ビジネス・デイリー(IBD)は4月26日付けで米国株式市場にフォロースルー・デーが至現したとしています。

フォロースルー・デーはウイリアム・オニールの定義するところの、「マーケットが調整局面(correction)から上昇相場(Up-trend)に転換する日」です。

月曜日の立会でS&P500指数は強く売られましたが、4月10日に付けた安値、1,357.38を死守したこと、その後、赤線で示した上値抵抗線を上に切ったことから上昇トレンド再開の判断に至ったものと思われます。
僕は基本的に過去半年に2回しかマーケット・コールはしていません。
一回目は去年の12月15日に、「年末のタックスロス・セリングがもたらす買い場を生かしたい」という事を述べました。

次に3月4日に全売りしました

あいにく、米国の株価指標は下がっていません。その意味ではこの売りタイミングは失敗でした。

ただ新興国株式はちょうど良い具合に調整しています。下は典型的な新興国株式のベンチマークであるEEMのチャートです。
リンク先を見る

さらにドットコム系の小型株の中にはこの間、大きく調整した銘柄が散見されます。

その一例はパンドラ・メディア(P)です。
リンク先を見る

ジンガ(ZNGA)もかなり下げました。
リンク先を見る

これらのチャートはS&P500とは違ってダウントレンドをハッキリ離脱できた様子はありません。ただ値幅的にはかなり調整したのでここからはアップサイドの方が大きい気がします。

あわせて読みたい

「米国株」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  7. 7

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

  8. 8

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  9. 9

    「金メダリストの“看板”で仕事をもらえるほど甘くない」五輪アスリート“第二の人生” 現役引退後の現実

    ABEMA TIMES

    07月26日 10:23

  10. 10

    東京都で新たに1429人の感染確認 重症者は6人増えて78人

    ABEMA TIMES

    07月26日 17:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。