記事

安倍首相、新天皇に「内奏」 映像公開は官邸の指示か

「この世をば・・・」の藤原道長もビックリ。一連の代替わり儀式も安倍首相の露出を増やす機会に過ぎなかった感がある。=2月、自民党大会 撮影:田中龍作=

 安倍首相が14日、国内外の情勢を天皇陛下に報告する「内奏」を行った。宮内庁が即日、その映像を公開し、テレビ各局は無批判にそれを放送した。

 内奏とは天皇の教養を高めるために「閣僚が所管事項の説明を行う」「国情を知っていただき、理解を深めていただくということのためにご参考までに申し上げる」こと。(1973年6月7日衆議院内閣委員会で内閣総理大臣答弁。1988年5月26日参議院決算委員会で宮内庁次長答。Wikiより)

 中学生以下の知的レベルしかなく漢字もろくに読めない、あの安倍首相がどうして?と驚いた方も少なくなかったはずだ。

 国民民主党の玉木雄一郎代表はきょう15日の記者会見で疑義を呈した―

 「天皇陛下あるいは天皇制の政治利用を避けなければならない。象徴天皇制をしっかりと維持していくためにも、こういったもの(内奏の映像)を外に出さないようにしてきた」

 「今回、どういう経緯で出したのか、それは官邸の指示だったのか。経緯と事実を明らかにしていかねばならない」。

「民主党政権時は象徴天皇性を維持するためにこういったもの(内奏の映像)を出さないようにしてきた」玉木代表は述懐した。=15日、衆院第4控室 撮影:田中龍作=

 官邸の指示だったのか、というフレーズに田中の神経は反応した。宮内庁の西村泰彦次長(第19代内閣危機管理監)はアベ友である。

 マスコミの現状を考えれば、安倍首相が天皇を操っているかのような印象操作をすることは、十分可能だ。

 過去には内奏の中身を漏らして辞職に追い込まれたり、政治問題を引き起こしたりした例がある。
 
 天皇の代替わりという機会だけに、内奏が行われてもおかしくはない。

 だが、安倍首相が「錦の御旗」を利用し続けてきた長州の血筋だということを考えると、中身は明らかにせずとも映像をメディアに大々的に公開させたこと自体が天皇の政治利用と言えなくはない。

 史上初めて内奏の写真が公開されたのは、2013年10月。これも安倍晋三の “御代 ” だった。

  ~終わり~

  ◇
権力の暴走をチェックするのが田中龍作ジャーナルの役目です。
ご支援何とぞ宜しくお願い申しあげます。
      ↓

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合
口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座
口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合
口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に
ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    早朝4時に吉野家 離れられぬ東京

    内藤忍

  2. 2

    フリーで消耗 自転車操業の日々

    BLOGOS編集部

  3. 3

    慰安婦映画への陳腐な批判に呆れ

    古谷経衡

  4. 4

    丸山議員への辞職勧告は言論封殺

    小林よしのり

  5. 5

    電子決済に逆行 現金化する日本

    木村正人

  6. 6

    差別なぜダメ?倫理学者の答えは

    村上 隆則

  7. 7

    よしのり氏 山尾氏は必要な人材

    小林よしのり

  8. 8

    内定辞退で来社 採用担当は迷惑

    城繁幸

  9. 9

    田口容疑者 小嶺に誘われ大麻か

    渡邉裕二

  10. 10

    堀江氏が村上世彰氏を痛烈に批判

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。