記事

5月15日(水) ムネオ日記

丸山穂高衆院議員がビザなし交流で国後島を訪問した際、国益を損ねる、何よりも元島民の気持ちを顧(かえり)みない発言に対し、腸(はらわた)が煮えくり返る思いである。

この丸山議員の発言に対し昨日、菅官房長官は記者会見で「誰が見ても不適切だ」と断じ、河野太郎外相も「このような発言、行動は決してプラスにならない」と厳しい反応をした。

丸山議員が所属していた日本維新の会松井一郎代表は「国会議員としてあるまじき不適切な行為と発言だ。外交上の問題も非常に大きい」と除名処分にし、さらに「議員も辞めるべきだ」と述べた。スピード感を持っての対応に納得するものである。

それにしてもどうして「戦争」という言葉が出るのか不思議でならない。国民から選ばれた国会議員、政治家の究極の目的は世界平和である。何のために国会議員になったのか。そもそも、なる資格、資質がなかったのではないか。

丸山氏は東大を出て、経済産業省出身でいわゆるエリート官僚である。勉強はしたが、「地頭(じあたま)」が良くなかったと言えるだろう。政治家は勉強した人より、頭の良い人が必要である。

私の言う「頭の良い」は、政治は弱い人の為にあり、声なき声に寄り添うことである。

勉強はしたが、肝心の頭の良さが欠けていたと言ってよい今回の出来事である。

あわせて読みたい

「丸山穂高」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    丸山議員の診断出した医師に憤り

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    スルガ銀行を助ける金融庁の本音

    大関暁夫

  3. 3

    「ガイアの夜明け」にねつ造疑惑

    和田政宗

  4. 4

    専業主婦ではない無職人妻に同情

    キャリコネニュース

  5. 5

    乙武氏の義手・義足姿に大反響

    AbemaTIMES

  6. 6

    メイ氏辞任 EU離脱の元凶は何か

    舛添要一

  7. 7

    書類を即処分 桜を見る会の異常

    猪野 亨

  8. 8

    トランプ氏の対中政策は正しい

    奥山真司

  9. 9

    巨人上原の遅すぎる引退に違和感

    幻冬舎plus

  10. 10

    米中冷戦で日本は主戦場の可能性

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。