記事

5月15日(水) ムネオ日記

丸山穂高衆院議員がビザなし交流で国後島を訪問した際、国益を損ねる、何よりも元島民の気持ちを顧(かえり)みない発言に対し、腸(はらわた)が煮えくり返る思いである。

この丸山議員の発言に対し昨日、菅官房長官は記者会見で「誰が見ても不適切だ」と断じ、河野太郎外相も「このような発言、行動は決してプラスにならない」と厳しい反応をした。

丸山議員が所属していた日本維新の会松井一郎代表は「国会議員としてあるまじき不適切な行為と発言だ。外交上の問題も非常に大きい」と除名処分にし、さらに「議員も辞めるべきだ」と述べた。スピード感を持っての対応に納得するものである。

それにしてもどうして「戦争」という言葉が出るのか不思議でならない。国民から選ばれた国会議員、政治家の究極の目的は世界平和である。何のために国会議員になったのか。そもそも、なる資格、資質がなかったのではないか。

丸山氏は東大を出て、経済産業省出身でいわゆるエリート官僚である。勉強はしたが、「地頭(じあたま)」が良くなかったと言えるだろう。政治家は勉強した人より、頭の良い人が必要である。

私の言う「頭の良い」は、政治は弱い人の為にあり、声なき声に寄り添うことである。

勉強はしたが、肝心の頭の良さが欠けていたと言ってよい今回の出来事である。

あわせて読みたい

「丸山穂高」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    バレてる? ポルノサイト閲覧記録

    島田範正

  2. 2

    進次郎氏「デキ婚」に伯母が激怒

    SmartFLASH

  3. 3

    香港巡り日本が中国に絶妙な指摘

    やまもといちろう

  4. 4

    韓国大使に一喝 河野外相を称賛

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  5. 5

    香港デモの対応に困り果てる中国

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  6. 6

    反日精神を批判する韓国の講義

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  7. 7

    N国代表の崎陽軒謝罪 見事な戦略

    かさこ

  8. 8

    N国「ひとり放送局」詐欺行為か

    文春オンライン

  9. 9

    埼玉県知事選の流れはほぼ決まり

    早川忠孝

  10. 10

    日本中があおり運転に激怒する訳

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。