記事

ウーバー運転手、社員と認定されず 米労働機関が判断


[14日 ロイター] - 米配車大手ウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>の運転手について、全米労働関係局(NLRB)は14日、社員ではなく独立の契約者と見なすとの見解を示した。これによりウーバーの運転手は労働組合に加入できなくなる公算がある。

NLRBは、ウーバーの運転手はサービスに使用する自動車を個人的に所有し、自分で勤務時間を決められるほか、ウーバーの競合社のために働くこともできるため、連邦労働法の下でウーバーの社員と見なすことはできないと結論付けた。

ウーバーは「運転手が価値を置いている柔軟な働き方を保全しながら、独立した業務の質と安全性を高めることに注力している」とする声明を発表した。

全国労働関係法(NLRA)の下で、独立の契約者は労働組合に加入できない。

前週10日にニューヨーク証券取引所に上場したウーバーは、この日の取引を前日比7.7%高の39.96ドルで終えた。

*カテゴリを修正して再送します。

あわせて読みたい

「Uber」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    選挙で敗け続けるリベラルの弱点

    BLOGOS編集部

  2. 2

    よしのり氏 なぜ休日増やすのか

    小林よしのり

  3. 3

    香港デモ 怒り背景に中国不信も

    BLOGOS編集部

  4. 4

    2000万円問題で火に油注ぐ麻生氏

    階猛

  5. 5

    朝日の信頼度 今年も全国紙最低

    島田範正

  6. 6

    現実見えぬ文大統領の致命的鈍さ

    NEWSポストセブン

  7. 7

    噂の人物 正体は米軍最強シェフ

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    携帯違約金1000円に メリットは?

    S-MAX

  9. 9

    大阪拳銃強奪 品川区の男を逮捕

    AbemaTIMES

  10. 10

    雅子さまと明暗分かれた紀子さま

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。