記事

ウーバー運転手、社員と認定されず 米労働機関が判断


[14日 ロイター] - 米配車大手ウーバー・テクノロジーズ<UBER.N>の運転手について、全米労働関係局(NLRB)は14日、社員ではなく独立の契約者と見なすとの見解を示した。これによりウーバーの運転手は労働組合に加入できなくなる公算がある。

NLRBは、ウーバーの運転手はサービスに使用する自動車を個人的に所有し、自分で勤務時間を決められるほか、ウーバーの競合社のために働くこともできるため、連邦労働法の下でウーバーの社員と見なすことはできないと結論付けた。

ウーバーは「運転手が価値を置いている柔軟な働き方を保全しながら、独立した業務の質と安全性を高めることに注力している」とする声明を発表した。

全国労働関係法(NLRA)の下で、独立の契約者は労働組合に加入できない。

前週10日にニューヨーク証券取引所に上場したウーバーは、この日の取引を前日比7.7%高の39.96ドルで終えた。

*カテゴリを修正して再送します。

あわせて読みたい

「Uber」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    前規制委 処理水は放出以外ない

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  2. 2

    韓国議員が米有力紙で日本を非難

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  3. 3

    HIV内定取り消し訴訟 病院の大嘘

    岩田健太郎

  4. 4

    香川県に縁ない丸亀製麺が論争に

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    議員団が対馬の韓国資本を危惧

    長尾敬

  6. 6

    日本の優遇除外は逆ギレ報復措置

    城内実

  7. 7

    ベーシックインカムで年金不要?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    早実 性動画の拡散で大会辞退か

    文春オンライン

  9. 9

    山本太郎氏はYouTubeに力入れよ

    かさこ

  10. 10

    韓国で身内を守る嘘が溢れる背景

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。