記事

BSE

今朝は2013年以降の地球温暖化対策の検討状況について環境部会で議論してから、領土に関する特命委員会、アメリカでのBSE発生状況について議論しました。

アメリカではBSEの疑いがある高齢牛のみを検索しています。
日本が全頭検査しているのと違って、アメリカではサンプリング検査です。
日本は個体管理、アメリカは群体管理なのです。
自然発生とされる非定型だからリスクは低いという考え方も疑問です。

早速、藤村官房長官が記者会見で「影響はないと思う」と述べたのは、TPP参加の前提条件が崩れる事を心配しているのでは?というのは、考えすぎでしょうか?
国産牛肉の消費にまで影響が出ないか心配です。

あわせて読みたい

「BSE」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    池袋事故で20年前の職場晒す悪意

    tokyo editor

  2. 2

    幻冬舎問題 出版社は不要な存在

    かさこ

  3. 3

    磯野貴理子の離婚理由に同情の声

    女性自身

  4. 4

    言論の自由訴える丸山議員は無知

    赤木智弘

  5. 5

    戦争発言 元官僚の厄介な勘違い

    篠田 英朗

  6. 6

    母へ感謝を公にできぬ時代なのか

    文春オンライン

  7. 7

    「韓国を相手に」谷川議員に苦言

    大串博志

  8. 8

    保護者席に広末涼子 会場は騒然

    NEWSポストセブン

  9. 9

    土井善晴「現代人は食なめてる」

    文春オンライン

  10. 10

    丸山氏バッシングする野党に疑問

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。