記事

BSE

今朝は2013年以降の地球温暖化対策の検討状況について環境部会で議論してから、領土に関する特命委員会、アメリカでのBSE発生状況について議論しました。

アメリカではBSEの疑いがある高齢牛のみを検索しています。
日本が全頭検査しているのと違って、アメリカではサンプリング検査です。
日本は個体管理、アメリカは群体管理なのです。
自然発生とされる非定型だからリスクは低いという考え方も疑問です。

早速、藤村官房長官が記者会見で「影響はないと思う」と述べたのは、TPP参加の前提条件が崩れる事を心配しているのでは?というのは、考えすぎでしょうか?
国産牛肉の消費にまで影響が出ないか心配です。

あわせて読みたい

「BSE」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国大使に一喝 河野外相を称賛

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  2. 2

    別荘5億円 外国人が激増する町

    BLOGOS編集部

  3. 3

    N国代表の崎陽軒謝罪 見事な戦略

    かさこ

  4. 4

    なぜ維新は大阪で支持集めるのか

    BLOGOS編集部

  5. 5

    バレてる? ポルノサイト閲覧記録

    島田範正

  6. 6

    埼玉県知事選の流れはほぼ決まり

    早川忠孝

  7. 7

    中国より挑発的な韓国の軍事行動

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    N国「カッコイイ」で支持得たか

    舛添要一

  9. 9

    韓国人識者 日本経済に勝てない

    NEWSポストセブン

  10. 10

    N国・立花孝志氏が崎陽軒に謝罪

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。