記事

読売テレビ『ten.』の”不適切取材” TBS「ビビット」の悪のりホームレス取材との類似点と相違点

1/2

[画像をブログで見る]

読売テレビが関西ローカルの報道番組『かんさい情報ネットten.』で性的なプライバシーについて”人権侵害”といえる取材を行って放送していたことには驚いた。

読売テレビ(大阪市)は10日、夕方の報道番組内のロケ企画で「男性か女性かどっち?」と一般客に確認するシーンを放送した。生放送中に、番組コメンテーターで作家の若一光司(わかいちこうじ)さんが「許し難い人権感覚の欠如」と指摘。

同局総合広報部は「プライバシー情報に関する不適切な取材だった。視聴者並びに関係者の皆さまに深くおわびします。事態を重く受け止め、再発防止に向けて取り組む」と説明している。

出典:ヤフーニュース朝日新聞デジタル:出演者が苦言「よう平気で放送できるね」TV企画物議

問題の場面は「報道番組」の中で放送されたという。なぜ「報道番組」でそんなことが起きてしまうのだろうか。

LGBTなど性的なマイノリティをはじめとした”人権”の問題に人一倍敏感で、そうしたデリケートなテーマを日頃から扱っているはずの報道番組。通常は制作するスタッフも報道の記者経験者が多い。だとしたらこうした問題は起きないはずではないか。2つの番組のケースを振り返って考えてみた。

TBS『ビビッド』ホームレス報道との類似点

テレビの報道番組や情報番組の「不適切な問題」をウォッチしている筆者は、2017年に社会問題になったTBSの情報番組『白熱ライブビビット』での多摩川ホームレスの不適切放送との類似点が気になった。

そこには、現在のテレビの報道番組や情報番組の制作現場が抱える問題点が浮かび上がる。

ではTBS『ビビット』の問題とは何だったのか。

この問題は最初に問題提起を行ったのが筆者で、ヤフーニュース個人を舞台にして動いていった事件だったので、その間の経緯は「ヤフーニュース個人」でたどることができる。

1月31日、TBS「白熱ライブ・ビビット」を見て絶句した。
あるホームレスの男性のことを一方的に「悪質」「違法者」と断罪していた。

タイトル画像のイラストはその時のものだが、河川敷で犬を多頭飼いして、「犬男爵」と呼ばれるホームレス男性が「人の皮をかぶった化け物」ホームレスだという説明で登場する。

出典:ヤフーニュース個人(水島宏明)『MXと似てる?TBS「ビビット」もヘイト放送!』(2017年2月2日)

犯罪を犯して逮捕されたわけでもない人物に「犬男爵」とか「人の皮をかぶった化け物」という放送を行っただけで”アウト”といえるケースでホームレス支援団体の関係者らも問題視して発言していたのに、TBSは問題を軽視していた印象で、重大問題だとして動き出したのは1ヶ月近くして、番組取材で「やらせ」があったのではないかと筆者が指摘してからだった。

Sさんに聞いたところ
「この場面はTBSに頼まれた」
「カメラマンが向こうで待ち構えているところに『怒鳴って来てくれ』と頼まれて、言われた通りに演技した」と言います。

「ビビット」で放映された場面を見ると、レポーターを始めとしてTBSのスタッフがSさんが不在の時に犬のケージなど、Sさんの住居周辺を勝手に撮影しているとSさんが戻ってきて、怒鳴って注意する、という流れになっています。

しかし、これはSさんの説明では「やらせ」の場面だったということになります。

出典:ヤフーニュース個人(水島宏明)2017年2月27日『「TBS『ビビット』にヤラセを頼まれた」とホームレス男性が証言』

結果的にTBSが謝罪放送をしたのは「やらせ」指摘から数日後のことだった。

この放送について、ホームレスの方々に対する差別や偏見を招くものであったという厳しいご指摘をいただきました。
放送内容と制作過程を改めて検証し、取材した男性を傷つける表現や不適切な点があったと考えます。

番組のホームページにも詳しく記載しています。

このような放送をしたことについて、視聴者の方々、関係者の方々、何より、取材を受けていただいた方々にお詫び申し上げます。

いただいたご指摘をしっかりと受け止めて、こうしたことが再び起きないように努めてまいります。

出典:ヤフーニュース個人(水島宏明)2017年3月3日『TBS「ビビット」がホームレス報道で謝罪放送』

一連の経緯を見てみると、この問題は現在のテレビ報道や情報番組制作の「現場」が抱えている様々な問題につながっている。TBSと読売テレビには共通点と相違点があるので以下、指摘しておきたい。

あわせて読みたい

「テレビ番組」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリの余計な演出に興ざめ

    メディアゴン

  2. 2

    ザギトワを追い込んだロシアの闇

    WEDGE Infinity

  3. 3

    無印敗訴 偽物が勝つ中国に懸念

    岩田温

  4. 4

    秋山パロ動画に抗議「侮辱行為」

    水島宏明

  5. 5

    街宣右翼に山本太郎氏「おいで」

    田中龍作

  6. 6

    よしのり氏 枝野氏は認識が甘い

    小林よしのり

  7. 7

    日本へ歩み寄る韓国 背景に民意

    NEWSポストセブン

  8. 8

    日本の情緒的な石炭維持論は問題

    鈴木馨祐

  9. 9

    よしのり氏「化石賞」報道に苦言

    小林よしのり

  10. 10

    LINEに不正アクセス多発 対策は

    田野幸伸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。