記事

議論のレイヤーを揃えよう

レイヤーがずれていて議論にならないことがよくあります。

例えば、あるチェーン店の1店舗のアルバイトの人件費の話をしているときに、「そんなことより、チェーン全体としての出店計画の影響の方が大きく、X店の失敗にかかったコストの影響の方が…」ということを持ち出しても話になりません。
そのような出店計画などのレイヤーの話が終わったのちに、各店舗の売上/コストのレイヤーの話になり、各店舗のコストのレイヤーの話になり…という流れです。そういうことは言わないのがお約束です。


投資信ブログを見ていても、残念ながらこのようなレイヤーがずれた議論がしばしば見受けられます。

●典型的な例
投資信託の信託報酬の高い安いという議論に対する「0.数パーセントの信託報酬の違いより、株価の上昇などの影響の方がはるかに大きいから、信託報酬のわずかな違いを気にしてもあまり意味はない」というような指摘です。これは投資信託の話でよく起こる典型例です。
各ファンドの運用の巧拙が投資信託の基準価額に対して数十%/年という影響を与えるのはその通りです。しかし、それは信託報酬とレイヤーが違います。そのような影響の違いは分かっての上で、信託報酬の高い安いを議論しているのです。


【余談】
インデックス投資ブログは基本的に落ち着いたブログが多いのですが、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーはインデックス投資ブログの総本山的な存在として多くの議論が発生していました。
その中でコメント欄の廃止という結論に至ってしまったのは、残念ながらこの手のレイヤーが違うコメントが多かったことの影響も非常に大きいように思っています。

あわせて読みたい

「投資信託」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  4. 4

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  5. 5

    日本の外交に感じられる弱体化

    ヒロ

  6. 6

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  7. 7

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  8. 8

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  9. 9

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  10. 10

    安倍氏聴取に感じる特捜部の覚悟

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。