記事

米中関税戦争

 米国による対中関税25%への引き上げが発動し、中国も報復関税で応じることとしております。世界GDP上位2か国の米中関税戦争が世界中に影響を与えることは間違いありません。

 「トランプ大統領の保護主義政策」、「世界経済の成長を阻害する」といった批判もありますが、今回米国が関税を引き上げたのは、中国が合意を後退させたためです。

 米中は、知的財産保護や市場開放の協定書に着手し、米国が中国に撤廃を求める産業補助金についてもWTO(世界貿易機関)ルールを順守することで進んでいましたが、中国は覆しました。

 視点を変えれば、米国が中国に求めている知的財産侵害や技術移転の強要、サイバー攻撃、産業補助金の是正は、中国にとって絶対に譲れないということが分かります。その背景にあるのが、専制的な覇権を目指す中国の国家戦略「中国製造2025」です。

 中国の覇権を許さない米国と、「中国製造2025」の実現を目指す中国、どちらも譲らず、長引くことが予想されます。

あわせて読みたい

「米中関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ巡り医師がTBSで政府批判

    水島宏明

  2. 2

    たらい回し? 肺炎報道に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    「映像研」落語好きが唸るアニメ

    松田健次

  4. 4

    新型インフル抑えた「過剰反応」

    井戸まさえ

  5. 5

    籠池氏への不当な国策判決を批判

    郷原信郎

  6. 6

    肺炎めぐる煽り報道は自制せよ

    青山まさゆき

  7. 7

    厚労省の審議官が船内で問題行動

    文春オンライン

  8. 8

    口頭決裁? 権力の私物化が露呈か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    なぜ企業に資金が滞留するのか

    ヒロ

  10. 10

    口頭決裁を認めた森法相に苦言

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。