記事

ピエール瀧被告、6月5日東京地裁で初公判

 コカインを摂取したとして、麻薬取締法違反の罪で起訴されたピエール瀧被告(52)の初公判が、6月5日に東京地裁で開かれることが、昨日8日明らかになった。

 瀧被告は3月12日、自宅とは別の都内のマンションの一室でコカイン若干量を吸引したとして、関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された。4月2日に起訴されたことを受け、所属事務所がマネジメント契約を解除。保証金400万円が納付され、4日に保釈されていた。

 関係者によると、瀧被告は保釈後、東京郊外の医療施設で、薬物依存によるカウンセリングや治療プログラムをこなすために通院しているという。なお、初公判は来月5日、10時半から東京地裁で行われる。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

▶︎ピエール瀧被告 保釈

あわせて読みたい

「ピエール瀧」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    石破氏「日韓の歴史を学ぶべき」

    石破茂

  2. 2

    中露側との連携に舵切った文政権

    赤池 まさあき

  3. 3

    元オウム死刑囚の帰依心消えた夜

    篠田博之

  4. 4

    日米を敵に回し北朝鮮選んだ韓国

    AbemaTIMES

  5. 5

    「GSOMIA報道は感情的」に反論

    小林よしのり

  6. 6

    韓国暴走か 日本は立場表明せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    GSOMIA破棄 米では日本批判なし

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  8. 8

    ユニクロと無印良品の決定的違い

    PRESIDENT Online

  9. 9

    なぜ読書感想文で電子書籍はNGか

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    民主主義を取り戻せ 若者の挑戦

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。