記事

ピエール瀧被告、6月5日東京地裁で初公判

 コカインを摂取したとして、麻薬取締法違反の罪で起訴されたピエール瀧被告(52)の初公判が、6月5日に東京地裁で開かれることが、昨日8日明らかになった。

 瀧被告は3月12日、自宅とは別の都内のマンションの一室でコカイン若干量を吸引したとして、関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された。4月2日に起訴されたことを受け、所属事務所がマネジメント契約を解除。保証金400万円が納付され、4日に保釈されていた。

 関係者によると、瀧被告は保釈後、東京郊外の医療施設で、薬物依存によるカウンセリングや治療プログラムをこなすために通院しているという。なお、初公判は来月5日、10時半から東京地裁で行われる。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

▶︎ピエール瀧被告 保釈

あわせて読みたい

「ピエール瀧」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    店員の言葉を疑ってかかる時代に

    Chikirin

  2. 2

    消費税廃止を 山本太郎氏の叫び

    田中龍作

  3. 3

    麻生氏の質高い答弁を伝えぬ報道

    青山まさゆき

  4. 4

    恩知らずは消える 芸能界の現実

    倉持由香

  5. 5

    ナカイの窓終了は商標トラブルか

    NEWSポストセブン

  6. 6

    大相撲「トランプ杯」授与に反対

    鈴木しんじ

  7. 7

    HUAWEI利用者 切り替えの検討も

    ロイター

  8. 8

    SEX未経験者が増加 要因に低収入

    文春オンライン

  9. 9

    「ブラタモリ」が今も面白い理由

    メディアゴン

  10. 10

    働き方改革で仕事減 局アナ退社

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。