記事

孫ソフトバンクG社長が第2弾ファンド設立を表明、「群戦略」加速へ


[東京 9日 ロイター] - ソフトバンクグループ(SBG)<9984.T>の孫正義社長は9日の決算会見で「ビジョンファンド2の設立準備に入る」と述べ、新ファンドの設立を正式に表明した。第2弾を早期に立ち上げることで、投資先企業で緩やかなグループを構成する「群戦略」をさらに推し進める。

ファンド規模はビジョンファンド1と同程度の10兆円程度を想定。ビジョンファンド1の資金切れで投資が途切れることのないよう、まずはソフトバンクグループの100%出資で暫定的にスタートさせ、その後、他の投資家に参加を呼びかける。

孫社長は「ファンド1の出資者の大半がファンド2に対しても高い関心を示している」と述べ、資金集めに自信を示した。\

<4年連続純利益1兆円超えへ>

2019年3月期の純利益は前年比35.8%増の1兆4122億円となり、3年連続で1兆円を突破した。ビジョンファンドが利益を押し上げた。

孫社長は「今期もほぼ確実に1兆円を突破することが見えており、4年連続で1兆円を超える」と語った。

営業利益は前年比1.8倍の2兆3539億円だった。前日に決算を発表したトヨタ自動車<7203.T>の2兆4675億円に迫った。

ビジョンファンドとデルタファンドからの利益は1兆2566億円となり、営業利益の過半を稼ぎ出した。前期は3029億円だった。

同社は業績予想を開示していない。リフィニティブが集計したアナリスト16人の営業利益予想の平均値は1兆3190億円となっている。

売上高は前年比4.8%増の9兆6022億円だった。

同社はこの日、6月27日の株主に対して、1対2の株式分割を実施することも併せて発表した。

孫社長は「これから投資家に春を楽しんでもらう収穫期に入る。やっと期待に応えられるフェーズに来た」と語った。

*内容を追加しました。

(志田義寧)

あわせて読みたい

「ソフトバンク」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  4. 4

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  5. 5

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  6. 6

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  7. 7

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  8. 8

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  9. 9

    中国がTPPに加入申請 対応を誤ればTPPそのものが瓦解するリスク

    ヒロ

    09月24日 11:22

  10. 10

    中国恒大、23日の利払い実行困難に 米時間で期限迫るも説明なし

    ロイター

    09月24日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。