記事

「主戦場」(バトルグランド)の主演者たち

http://www.shusenjo.jp
評判の「主戦場」(バトルグラウンド)を観た。

本作の主演者たちが「演じて」いるのは、戦後が生み出した新たな「愛国戦士(保守論客)というキャラクター。
そのバトルグランドはアニメや小説の世界ではなく、リアル社会だ。

インタビューを意気揚々と受けるキャラたち。
自分の主張を微塵も疑っていないといった具合に発せられる言葉とは裏腹に、カメラは表情の歪みを捉える。
目の動き、口元の引きつり、ストップモーションのように伝線していくシワの動き等、そこで露わになる心の揺れや不安は根拠ない優越感がいかに脆弱であることを示している。

国と我とを同一視し、
そこにヒロイズムを感じる彼らは何のために、誰と戦っているのだろうか。

慰安婦問題について「あれは性奴隷ではない、売春婦だ」と主張するネトウヨ他の言動は見慣れたものではあるが、
それを字幕も含めた「英語」というフィルターを通すことで、日本、韓国という枠から離れて問題の本質を浮き彫りにすることに成功してとも言える。

あわせて読みたい

「従軍慰安婦問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    丸山議員の診断出した医師に憤り

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    スルガ銀行を助ける金融庁の本音

    大関暁夫

  3. 3

    「ガイアの夜明け」にねつ造疑惑

    和田政宗

  4. 4

    乙武氏の義手・義足姿に大反響

    AbemaTIMES

  5. 5

    専業主婦ではない無職人妻に同情

    キャリコネニュース

  6. 6

    トランプ氏の対中政策は正しい

    奥山真司

  7. 7

    メイ氏辞任 EU離脱の元凶は何か

    舛添要一

  8. 8

    山口 移籍前夜の運営批判が波紋

    女性自身

  9. 9

    書類を即処分 桜を見る会の異常

    猪野 亨

  10. 10

    米中冷戦で日本は主戦場の可能性

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。