記事

米倉涼子vs天海祐希 次の視聴率女王は「脱・強い女」

「強い女」の象徴(時事通信フォト)

『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)シリーズで平成の視聴率女王にのし上がった米倉涼子(43)。

 同じテレ朝のドラマで猛追しているのが天海祐希(51)だ。第3シーズンを迎えた『緊急取調室』は初回の平均視聴率が15.2%と好スタートを切った。

「2017年に第5期を放送した『ドクターX』は、続編の話が進められています。局としてはそれまでの間に『緊急取調室』も人気シリーズとして定着させ、主演の天海が第2の看板女優になることを狙っています」(テレ朝関係者)

 テレビコラムの連載があるライターの吉田潮氏が言う。

「平成後半のドラマの主流は“強い女”。それを牽引したのが米倉涼子と天海祐希でした。ただ、若手も台頭してくる令和の時代にはこの“カッコイイ女”路線だけでは限界が出てくるでしょう。

 その点では、何をやっても“失敗しない”イメージの米倉さんより、女優としての幅の広さは天海さんに感じます。“強い女”だけでなく、『偽装の夫婦』ではゲイに恋をして苦しむ役を演じて好評でした。

“シニアが観るドラマがない”と倉本聰脚本の『やすらぎの刻~道』(テレビ朝日系)が始まったように、50手前の中年がしっとりと観られるドラマもありません。天海さんなら大人の恋愛ドラマで女としての機微を演じられるはずです」

※週刊ポスト2019年5月17・24日号

あわせて読みたい

「テレビドラマ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  3. 3

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  4. 4

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  5. 5

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  6. 6

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  7. 7

    太陽光発電を推進することは、国家安全保障上危険

    赤池 まさあき

    07月29日 10:12

  8. 8

    菅首相 SNSでメダリストを祝福も感染爆発には“取材拒否”「総理辞めて」の大合唱

    女性自身

    07月29日 14:00

  9. 9

    部下に怖いと思われるのは、「等身大の自分」を分かち合えていないから

    サイボウズ式

    07月29日 17:00

  10. 10

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。