記事

自民党は、そろそろ一歩前に足を踏み出しても国民からそう大きく怒られないで済みそうである。

自民党に対しての怒りの声は、少ない。

私が自民党の衆議院議員公認候補予定者だった当時は、自民党に対しての批判の声が国民の間に渦巻いていて、駅頭に立っている私にすれ違いざまに、「今度は、共産党に投票してやる。」などと叫ぶ人がいたり、配布しているビラを目の前で破り捨てたり、時には立てかけてある自民党の立て看板を蹴飛ばしたりする人がいたものだが、最近はそこまでの怒りを表明する人は見かけない。

国民の支持を失いかけていた当時の自民党を知っている私から言えば、今の国民は相変わらず自民党に対して冷ややかなところがあるが、それでも全体として優しい。

民主党政権時代の拙劣な国政運営に愛想をつかし、一転して、自民党の方がまだいい、などと心変わりした国民が多くなった、ということだろう。

必ずしも自民党に対して満腔の支持を与えているわけではないが、野党に任せているよりはいい、くらいの感覚である。

現在の自民党の国政運営は決して褒められたものではないが、国民の憤激を買うほどには酷くない、というところか。

憲法審査会での憲法改正論議が一向に進展しないことにヤキモキされている向きがあるということだが、このあたりで自民党がもう一歩前に足を踏み出しても大方の国民の怒りを買うようなことはなさそうだ。

ほんの一歩ぐらいなら、どうぞ前にお進みください、というところか。

自民党の執行部も官邸も世論の動向には敏感だろうから、このあたりの空気はよくご存知だと思うが、野党の皆さんがいくらハンターイ、ハンターイの声を上げても、現状では、野党の皆さんへの支持は広がりそうにない。

あわせて読みたい

「憲法改正」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  3. 3

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  4. 4

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  5. 5

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  6. 6

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  7. 7

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  8. 8

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  9. 9

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  10. 10

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。