記事

国会後半戦に向けて

いよいよ明日から連休明けの国会後半戦。会期は6月26日まで。

全体として、政府は参院選が行われることを念頭に、提出法案数を絞ってきています。また、対決法案となるような法案も避けてきています。

できるだけ後半国会で波風を立てたくないという戦略。

しかし、一方で必然的に取り上げなければならない課題もあります。

例えば今年10月に引き上げられる消費税率の問題。軽減税率、ポイント還元制度などの対策の是非はもちろん、そもそも消費税率引き上げの前提となる今後の経済情勢をどう見るのか、政府の考えをたださなければなりません。

辺野古問題を含め、外交に関連する課題もまだまだ議論が必要です。とりわけ、これからG20、G7といった国際会議、あるいはトランプ大統領の訪日といったバイのコンタクトを含めた外交課題に、政府がどのように臨むのかも明らかにしていかなければなりません。

したがって、波風の立たない国会、というわけにはいきません。

あわせて読みたい

「国会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産党の式欠席に「ありえない」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  3. 3

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  4. 4

    簡単に休業要請 橋下氏「最悪」

    橋下徹

  5. 5

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  6. 6

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  7. 7

    無策の菅政権「日本危なくなる」

    畠山和也

  8. 8

    秋篠宮さまにみる結婚反対の本音

    女性自身

  9. 9

    なぜベーシックインカムに反対か

    ヒロ

  10. 10

    上司無視…モンスター部下の実態

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。