記事

5人の男系男子がいても、孫の代には2人に減る

羽鳥慎一のモーニングショーが皇位継承問題をやっていたが、すごく良かった。

女性が産む子の平均人数が、昭和22年(1947年)では、4.54人。
平成16年(2004年)では、1.29人になっている。

現世代の皇族に男系男子5人がいたとして、男系男子に限る場合、皇位継承者は、孫の世代で、2.08人になる。
5人から2人に減るのだ!

ところが女性天皇・女系天皇を認める場合、孫の代で、女性を含めて8.32人に増加してしまう!
皇位継承者が確実に増えるのである!
これは嬉しい!

男系男子固執主義者は、やはり天皇制を消滅させる道を選択している。馬鹿馬鹿しいことだ。

番組中、玉川徹の意見は素晴らしかった。
山口真由は本来、男系固執派だったはずだが、番組のトーンがリベラルだから、うまいこと合わせていた。

しばしば「男女平等」は伝統じゃない、欧米流だという意見があるが、これもおかしいのであって、では「男女平等」は一時的な流行で、そのうちまた「男尊女卑」に戻るのか?

そうではなかろう。
「男女平等」は、(わしは「男女公平」という言葉にした方がいいと思うのだが)、もはや伝統の始まりだ。
神話の世界に遡れば、天照大御神からであるし、史実上の「天皇」の始まりは、推古天皇(女)・持統天皇(女)であるから、日本は必ずしも「男尊女卑」の伝統があるわけではない。

側室制度がなくなった時に、男系男子制度も終わらせておくべきだった。

あわせて読みたい

「天皇制」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  3. 3

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  6. 6

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

  7. 7

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  8. 8

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  9. 9

    対案出さない野党「追及で十分」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    ジリ貧の書店 サービス不足原因?

    吉田喜貴

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。