記事

野田訪米控え TPP反対議員200人余 「日本を滅ぼすな」

画像を見る

会場は議員、秘書、マスコミで一杯になり身動きが取れないほどだった。=24日、衆院第一会館。写真:筆者撮影=


 日本が食われることを知ってか、知らずか。野田佳彦首相が29日から訪米する。これに反対する超党派の議員集会がきょう、国会内で開かれ自民党から共産党まで、親中派から反中派まで9党と無所属の議員200人余りが出席した。会場はむせ返るような熱気となった。

 当然、登壇する弁士は名うてばかりだ。

 国民新党・前代表の亀井静香氏が独特のダミ声を張り上げる――

 「マスコミがほとんどと言っていいほど“TPPに加盟しなければ大変なことになる”とキャンペーンを展開している。日本を滅ぼしてはならない。山田(正彦)会長は“平成の佐倉惣五郎”だ」。

 新党日本の田中康夫代表は、作家らしく薀蓄に富んだ演説で会場を沸かせた―

 「“TPPはTotal Poison Program”“ISDはインチキな 訴訟に 大打撃”です。TPPはぶあつい中間層をこわす。全マスコミの皆さん、国民の声を聞いてこそマスコミです」。

 亀井・田中両氏に共通するのは、広告費欲しさでTPP推進勢力の太鼓持ちになり下がっている記者クラブメディアへの批判だ。

 田中康夫議員はさらに「中野正剛(の東條批判)や、斉藤隆夫の粛軍演説」を引用して、TPPに前のめりになる野田政権の国会軽視を批判した。

 明日(25日)は、日比谷野音でTPPに反対する国会議員や農民、医療関係者、労働組合、消費者団体など各界各層が参加して「1万人集会」を開く。

  ◇
『田中龍作ジャーナル』は読者のご支援により、持ちこたえています。

画像を見る

弁士の亀井静香氏は「TPPを慎重に考える会」会長の山田正彦議員を持ち上げた。=写真:筆者撮影=

あわせて読みたい

「TPP」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  4. 4

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  8. 8

    日本は中国に毅然たる態度で臨め

    野田佳彦

  9. 9

    監視されてる? リモート疲れ限界

    NEWSポストセブン

  10. 10

    就職に不利 日本で進む博士離れ

    川北英隆

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。