記事

歌広場淳 令和3日目に第一子誕生、家族の話題「今後控える」


ビジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの歌広場淳(33)が5月3日、自身の公式ブログで第一子が誕生したことを報告した。令和がスタートして3日目に生まれた“令和ベイビー”の誕生となった。

歌広場は『ご報告』と題したエントリーで「この度、5月3日に第一子が誕生しましたことを報告させていただきます。母体への影響を考慮してこのタイミングでの報告となったことをご理解いただきたく思います」と報告した。

現在はライブツアー中のためまだ会えていないそうだが、第一子は元気な女の子だという。「新たな時代の幕開けにこうして小さな命を迎えられる奇跡をひしひしと感じております」と喜びを噛みしめ、「父親として、人間として、エアーベーシストとして、より一層精進していきますので、どうかよろしくお願いいたします」と決意をつづった。

ブログの終わりには、「家族のことについて、バンド活動の中でどの程度言及していくべきなのかを考えた結果、家族の話題を耳に入れたくないというファンの方も確かにいらっしゃることから、私歌広場淳からの言及は今後は控えさせていただきます」と書き添えた。

ファンからは「ファンに対する愛情がすごく伝わった報告だったよ」「令和元年生まれですね。おめでたい~」「素敵な報告ありがとう!」と祝福の声が寄せられている。

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    本厚木が1位 住みたい街は本当か

    中川寛子

  2. 2

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  4. 4

    赤旗は佐藤優氏批判する資格なし

    鈴木宗男

  5. 5

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  6. 6

    よしのり氏「皇女」案に危機感

    小林よしのり

  7. 7

    意見広告は嘘でも許容されるのか

    島田範正

  8. 8

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

  9. 9

    よしのり氏 コロナの正体見たり

    小林よしのり

  10. 10

    なぜリベラリズムは生き残るのか

    SYNODOS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。