記事

バヌアツ、ドローンでワクチン

1/2
wing copter社のドローン 提供:UNICEF

相川梨絵(フリーアナウンサー・バヌアツ共和国親善大使)

「相川梨絵のバヌアツ・ニュース」

【まとめ】

・バヌアツで国として世界初のドローン僻地ワクチン輸送始動。

・ワクチン接種率を引き上げ、看護師の負担軽減を期待。

・支援なれするバヌアツ人、自意識芽生えるかどうかが課題。

【注:この記事には複数の写真が含まれています。サイトによっては全て表示されないことがあります。その場合はJapan In-depthのサイトhttps://japan-indepth.jp/?p=45624でお読みください。】

バヌアツ共和国では、現在、ドローンを使った僻地へのワクチン輸送のプロジェクトが進行中です。ユニセフ、オーストラリア政府などの資金的な支援はあるものの、正式な国のプロジェクトとしては世界で初めての試みです。

現状、バヌアツのワクチン接種は、島の中心地にあるワクチン保管所から看護師が歩き、時にはボートを使って、一つずつ村を訪問して行っています。

ワクチンは温度管理が命。2〜8℃という環境を保つために、ワクチンキャリアーと呼ばれる容器にアイスパックと、ワクチンを詰めて、それを担いで運びます。これがなかなかの重量。大小83の島々があり、火山列島特有の険しい山や未開発のブッシュが多いバヌアツ共和国。重いワクチンキャリアーを担いで、山道を歩く看護師の労力は、相当なものです。

毎月、全ての村の子供たちへワクチン接種を目指してはいますが、現実には難しいようです。それでも、ユニセフやJICAボランティアなど多くのサポートもあり、現在のワクチン接種率は約80パーセント。個人的には健闘していると思いますが、ユニセフがめざす、病気のアウトブレークを防げるレベルの95%には、まだまだ届きません。そうした中、ドローンのワクチン輸送で、この水準を引き上げ、さらに、看護師の負担を軽減できるのではと期待が高まっています。

2018年、UNICEFのホームページで、世界中のドローンの会社へ募集をかけました。応募のあった12社から、オーストラリアのSWOOP AEROとドイツのWING COPTERの2社に絞り、実践的な実験を行いました。

▲写真 村に到着したswoop aero社のドローン 提供:UNICEF

フェーズ1「使用済みワクチンを使ったドローン輸送」

首都のあるエファテ島で、2社のドローンの性能チェックが行われました。ポイントは、3つ。

1. 3℃に設定した温度維持

2. フライトの軌道

3. 5×5mに設定した目的地に着陸できるか

これらの試験をパスして、迎えたフェーズ2「実際のワクチンを使ったドローン輸送」エロマンゴ島、エピ島、ペンテコスト島の3つの離島で実施しました。

2018年12月最初に行ったのが、SWOOP AERO社のエロマンゴ島での試験。西部のディロンスベイを拠点にして、ここから5箇所の村へワクチン輸送を行いました。この会社のドローンは、機体の中にワクチンを入れて輸送する仕組みで、温度をキープしやすく、一度に子ども約50名分のワクチンを運ぶことができます。

ここで押さえておきたいのが、ドローンでの輸送では、到着場所に予防接種対象者を集めておき、ワクチン到着とともにすぐに接種できるということ。2℃から8度という温度管理が絶対のワクチンにおいて、スピードは欠かせない要素です。今まで、島の東部にあるクックス湾へはボートで2時間半かかっていたところ、ドローンでは20分で到着。そこには、13人の子供と5人の妊婦が待機していました。JOY NOWAIちゃん(当時生後1ヶ月)は、民間のドローンで届けたワクチンを接種した世界で最初の子供となりました。

あわせて読みたい

「ドローン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    店員の言葉を疑ってかかる時代に

    Chikirin

  2. 2

    消費税廃止を 山本太郎氏の叫び

    田中龍作

  3. 3

    麻生氏の質高い答弁を伝えぬ報道

    青山まさゆき

  4. 4

    恩知らずは消える 芸能界の現実

    倉持由香

  5. 5

    ナカイの窓終了は商標トラブルか

    NEWSポストセブン

  6. 6

    大相撲「トランプ杯」授与に反対

    鈴木しんじ

  7. 7

    HUAWEI利用者 切り替えの検討も

    ロイター

  8. 8

    SEX未経験者が増加 要因に低収入

    文春オンライン

  9. 9

    「ブラタモリ」が今も面白い理由

    メディアゴン

  10. 10

    働き方改革で仕事減 局アナ退社

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。