記事

ドコモのガラケーは、技術立国日本の救世主?

先日、通信業界の内情に詳しい方から興味深いお話をうかがいました。それは、「ドコモはなぜ、iPhoneを取り扱わないのか」と言うことに関する、私が知らなかったある事情についてです。

氏いわく、「ドコモがiPhoneを取り扱わない理由は、メディアが騒いでいるように、確かにアップル側の条件の厳しさもあるでしょう。ただ業界トップで官業的色合いの濃い企業なればこそ、それ以上に重要な問題があると思いますよ」。

「ドコモはもともと電電公社から生まれたれっきとした“官業”なわけです。すなわち、政府の意向というものを良いにつけ悪いにつけ、受けざる負えない。昨秋のauのアップル配下入りにより、今のスマホ全盛時代におけるiPhone人気は、利用者の歓迎一辺倒ムードとは別に日本国として考えた場合、総務省あたりには通信機器を介して米国企業が国内の無線通信伝達網を支配するというリスクも感じているわけです」。

「もちろん、だからと言って国がiPhoneを入れちゃダメだとドコモに言うわけじゃない。ドコモは恐らく政府総務省の考え方を理解しながら、それとは別の独自の考え方もあって非iPhone路線を歩んでいるのかなと。それは、日本を代表する技術系企業ドコモの日本のモノづくり技術のプライドという問題に大きくかかわっているように思います。そのキッカケとなっているのが、ドコモの機器製造部門として最大の提携先である富士通の次世代スーパーコンピュータ「京」の処理速度世界一奪還でしょう」。

「これは通信行政とは直接はかかわらない文科省の所轄になるわけですが、「京」の開発は国策でもあり、これが世界一であることは技術立国日本の証なのです。「京」は今後のドコモと富士通が共同開発するメイド・イン・ジャパンの携帯電話サービスの、ネクストステージにおいても大きな役割を果たすと言われています」。

「見かけ上は民間のものでありながら国の財産でもある通信インフラというものを扱う携帯ビジネスは、「京」の実力を世界に示す格好の場であり、ドコモのビジネスは結局のところ日の丸携帯ビジネスなんです。業界トップで官業から生まれたドコモは当然国策を担う使命感を生まれながらにして組織文化に持っているわけですから、携帯開発がこのような国の威信をかけた技術開発と密接な関係にある以上、易々とアメちゃんの軍門に下るわけにはいかないと思いますよ」。

なるほど、「京」と通信ビジネスのかかわりの話は以前にも少し耳にしたことがありましたが、この話はなかなかおもしろいと思いました。日本独自スタイルを貫き発展をしてきた携帯電話は、昨今“ガラケー”などとやや侮蔑的に呼ばれ時代遅れの産物的に思われつつあるのですが、実は技術立国日本、モノづくり日本の将来に向けた展望を開く救世主になるかもしれないという側面ももっていそうだからです。

これとは別に耳にする話では、ドコモのLTE高速通信「Xi(クロッシィ)」のサービス開始と相前後したアップル社の動きのこと。ジョブズCEOの死によって、アップルは以前にも増してドコモのLTE通信網への関心を高めており、両社間の折衝テーブルではドコモのiPhone導入に向けた販売ノルマ等のハードルを下げ、むしろアップル・サイドからラブコールを送っているともとれそうな立場逆転現象的展開が見られていると言われています。

販売ノルマ等のハードル低下によるビジネス・チャンスの拡大と、国策企業的感覚での日の丸携帯ビジネスのあるべきの狭間で、ドコモは悩み続けていくのでしょうか。私が聞いた話がすべて事実であるか否かは分かりませんが、そんな裏話の存在可能性も含めて今後のスマホ戦争を見ることは、単なる携帯販売ビジネスのシェア争いとして見るよりも数倍おもしろいのではないかと思っています。

あわせて読みたい

「ドコモ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  3. 3

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  6. 6

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  7. 7

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  8. 8

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  9. 9

    世襲だらけの非自由非民主党の総裁選は選挙の顔で選ぶのか

    篠原孝

    09月27日 18:40

  10. 10

    次の総理・世論調査 「立憲支持者も河野1位」の驚愕

    田中龍作

    09月27日 14:50

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。