記事

JAXA津田雄一に堀江貴文が直言! 僕が「はやぶさ2」に熱視線を送る理由【ホリエモン特集】


宇宙航空研究開発機構(JAXA)が小惑星リュウグウへと送りこみ、人工クレーターをつくる実験に挑んだ「はやぶさ2」。プロジェクトを率いる津田雄一さんと1月に行った対談を一部公開!(本文中の※は下記の解説用語集に掲載)


「お金がない分、教科書とは違うことをやらないと」

堀江 「はやぶさ2(※①)」の予算って、打ち上げ費用まで含めるとどれくらいなんですか?

津田 約300億円ですね。

堀江 300億円だと、厳しいですよねぇ。

津田 米国の「オサイリス・レックス(※②)」という探査機は約800億円。現場としてはもっと予算があれば「やれることはたくさんあるのに」とは思います。

堀江 「オサイリス・レックス」はどこに行くのですか?

津田 ベンヌというリュウグウと似たタイプの小惑星です。ライバルでありながらコラボレートしてやっているんですけど、やっぱりアメリカは規模が違う。

堀江 僕らのロケット「MOMO(※③)」は前回、打ち上げに失敗しましたけど、僕らがやっているチャレンジは、量産化して定常的に打ち上げるために少ないお金でどう飛ばすかなんです。お金がない分、教科書とは違うことをやらなければならない。

津田 新しい技術でやる時は、失敗もちゃんと評価されないといけないんですよ。特にロケットなんて何度も失敗することが前提になります。

「技術継承の問題をなんとかしたい」

堀江 ところで、「はやぶさ2」は、レギュレター(※④)はどうしてます? 何MPa(メガパスカル/圧力の単位)くらいで取っているんですか?

津田 およそ15MPaです。レギュレターは壊れやすいところ。我々はレギュレターを入れているけど、使っていないんです。信じない設計にしています。

堀江 そういうのって、先輩から叩きこまれるんですか?

津田 叩きこまれますね。「レギュレターは気をつけろ」と(笑)。半分口伝で。

堀江 そこが技術継承の問題で、口伝じゃダメなんですよ。

津田 難しいところではありますよね。

堀江 僕は、そこをなんとかしたいと思ってるんですけどね。

【解説用語集】

①はやぶさ2
小惑星探査機「はやぶさ」の後継機。2014年12月、小惑星リュウグウに向けて打上。今年2月に1回目の着陸に成功。4月の実験で人工クレーターの生成に挑戦した。’20年末に地球に帰還予定。

②オサイリス・レックス
米国が開発・運用している小惑星探査機。小惑星ベンヌを目指し、2016年9月、打上。’18年12月にベンヌ付近に到達。’20年に表面試料を採取し、’23年に地球に持ち帰る予定。「米国版はやぶさ」とも呼ばれる。

③MOMO
堀江さんが出資などで携わる「インターステラテクノロジズ」が開発した高度100kmを目指した観測ロケット「MOMO」。2018年6月に2号機の打上実験を実施、離昇直後にエンジンが停止し落下、炎上した。

④レギュレター
ロケットエンジンに燃料を流しこむ栓の開閉に使う、ガスの圧力を調整する部品。ガスタンクから栓までの配管に搭載する。「MOMO」2号機が打上を失敗した際には、レギュレターをふたつ入れていた。


YUICHI TSUDA
1975年広島県生まれ。東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻博士課程修了。JAXA宇宙科学研究所宇宙飛翔工学研究系准教授。「はやぶさ2 」のプロジェクトエンジニアとして研究開発に携わり、2015年からプロジェクトマネジャー就任。


※本記事は、堀江貴文さん公式サイト『HORIEMON.COM』の人気企画「ホリエモンWITH」で、2019年1月15日に行った対談から一部抜粋して公開したものです。

あわせて読みたい

「はやぶさ2」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    緊急事態宣言できない理由を考察

    長谷川一

  2. 2

    マスク配布への攻撃はお門違い

    青山まさゆき

  3. 3

    BCG接種 コロナ予防の仮説に注目

    大隅典子

  4. 4

    朝日は布マスク記事を撤回せよ

    青山まさゆき

  5. 5

    パチンコ屋は警察が閉店指示せよ

    水島宏明

  6. 6

    俺の子産んで 志村さんが依頼か

    NEWSポストセブン

  7. 7

    よしのり氏 なぜコロナを恐がる?

    小林よしのり

  8. 8

    マスク配布案が通る国家の滑稽さ

    井戸まさえ

  9. 9

    マスクせず批判浴びた議員が本音

    山下雄平

  10. 10

    97人感染受け小池都知事が危機感

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。