記事

2018年度 役員報酬額トップ 平井一夫ソニー会長の27億1,300万円/東京商工リサーチ

東京商工リサーチは25日、上場企業3,747社を対象に、2018年1月期〜12月期の有価証券報告書から役員報酬1億円以上を個別開示した企業を集計した調査結果を公表しました。

[東京商工リサーチ]2018年決算「役員報酬1億円以上開示企業」調査

2018年1月期〜12月期で1億円以上の役員報酬を開示したのは360社、人数は731人となり、社数、人数ともに最多記録を更新しました。

役員報酬の最高は、ソニーの平井一夫会長の27億1,300万円(内訳:基本報酬2億4,400万円、業績連動報酬6億4,700万円、株式退職金11億8,200万円)。

上位10位は下表のとおり。

最も開示人数が多かった企業は、三菱電機の22人で5年連続のトップとなりました。

あわせて読みたい

「役員報酬」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    選挙で敗け続けるリベラルの弱点

    BLOGOS編集部

  2. 2

    米女優 脅迫にヌード公開で反撃

    女性自身

  3. 3

    タピオカブームはヤクザの資金源

    NEWSポストセブン

  4. 4

    香港デモ 怒り背景に中国不信も

    BLOGOS編集部

  5. 5

    安倍政権に逆風 同日選が再浮上

    PRESIDENT Online

  6. 6

    イランによる船襲撃としたい米国

    猪野 亨

  7. 7

    老後2000万円問題は存在しない

    吊られた男

  8. 8

    噂の人物 正体は米軍最強シェフ

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    百恵さん 素顔撮影で復帰に期待

    NEWSポストセブン

  10. 10

    香港デモ成否が日本の未来に影響

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。