記事

インターネット薬局と個人輸入の問題

麻薬に指定され、その処方や使用が厳格に管理されている鎮痛薬を外国から個人輸入したとして、埼玉県の夫婦が逮捕されたとニュースが伝えています。インターネットで販売される医薬品、規制が及びにくく、処方せんなしでも買えると、安易に外国から個人輸入する人たちに、厳しい警告が発せられました。
<ニュースから>
<麻薬密輸容疑>私立幼稚園園長と妻を逮捕 埼玉県警など
コスタリカから麻薬を密輸入したとして、埼玉県警と東京税関は22日、同県鴻巣市宮前、幼稚園副園長J容疑者=米国籍=と夫で幼稚園長I容疑者を麻薬取締法違反(密輸入)容疑で逮捕した。県警によると、ともに容疑を認めている。
逮捕容疑は、2月28、29の両日、コスタリカの郵便局から自分たちが経営する幼稚園に、麻薬性鎮痛薬ジヒドロコデイノン(ヒドロコドン)計40錠を封筒2通で発送、3月6日に成田国際空港に到着させて輸入したとしている。
県警によると、J容疑者は「インターネットで注文した」と、I容疑者は「腰痛治療のため服用していた」と供述しているという。
毎日新聞 4月22日(日)23時4分配信
http://mainichi.jp/select/news/20120423k0000m040078000c.html

●インターネットで手軽に買える医薬品が問題になっている
麻薬に指定されているジヒドロコデイノン(ヒドロコドン)・・・アメリカでよく使われる鎮痛薬ヴァイコデン(Vicodin)などもこのひとつです。ヴァイコデンは強力な沈痛薬で、アメリカでも医師の処方せんがなければ入手できないのですが、インターネット薬局などの一部では、処方せんを呈示しなくても、お金さえ払えば希望する医薬品を販売するところがあり、問題になっています。なかには規制が及びにくい中南米やアジアなどに販売会社を置き、きわどい販売をしているものも見受けられ、アメリカで広まる処方薬乱用の温床になっていると批判されています。

さて、このインターネット薬局ですが、日本からアクセスして医薬品を購入することも可能で、実際、こうした手段で個人が医薬品を外国から個人輸入して入手する例が増えているようです。
麻薬、覚せい剤、向精神薬などを一般人が輸入することは、原則的に禁止されており、医療用に用いられる麻薬や向精神薬の場合は、医師から処方された本人が携帯して入国する場合を除いて、個人が外国から輸入することはできません。違反した場合には処罰されます。

【参照】

■医薬品等の個人輸入に関しての情報
厚生労働省>医薬品等の個人輸入について
http://www.mhlw.go.jp/topics/0104/tp0401-1.html

●アメリカで拡大するヴァイコデン乱用
オピオイド鎮痛剤の過量摂取による死亡が、過去10年で3倍に増加した・・・2011年末、米疾病対策センター(Centers for Disease Control and Prevention:CDC).が発表したデータは、アメリカの処方薬乱用問題がますます深刻化している実態を浮かび上がらせました。

推計では、2008年中に、処方薬のオピオイド鎮痛剤による過量摂取で、およそ14800人が死亡したとされています。1999年の死亡数はおよそ4000人で、この10年で3倍強に増加したことになります。その背景にあるのは、オピオイド系鎮痛薬の大量処方で、CDCによれば、2010年に全米で処方された沈痛薬の総量は、アメリカ人の全成人人口の1か月分の投薬量に相当するということです。

いまアメリカで処方されるオピオイド沈痛薬を代表するのが、オキシコドン製剤(代表的な商品名はオキシコンチン)と、上記のニュースで問題になったヒドロコドン製剤(代表的な商品名はヴァイコデン)です。

ちょうど今年4月上旬、鎮痛薬がいまアメリカの国民的な問題になっているとして、AP通信社が、増加しているオピオイド鎮痛薬問題を分析した記事を配信し、あらためてアメリカで話題になっているところです。

【参照】

(1)オピオイド鎮痛薬による過量摂取死に関するCDCの報告
■Morbidity and Mortality Weekly Report (MMWR)(November 4, 2011)
http://www.cdc.gov/mmwr/preview/mmwrhtml/mm6043a4.htm?s_cid=mm6043a4_w

(2)AP通信社の記事(CBSニュース)
■High prevalence of painkiller sales turning America into painkiller nation(April 5, 2012)
http://www.cbsnews.com/8301-504763_162-57409827-10391704/analysis-high-prevalence-of-painkiller-sales-turning-america-into-painkiller-nation/?tag=mncol;lst;8

あわせて読みたい

「ドラッグ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  4. 4

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  8. 8

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  10. 10

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。