記事

4月27日(土)ムネオ日記

 25日の露朝首脳会談に続き、26日(日本時間27日)日米首脳会談が行われた。

会談の冒頭トランプ大統領が安倍総理に対し、貿易問題でアメリカ側の一方的な主張を述べ、安倍総理は日本側の立場を説明していたのが印象的である。

 来年はトランプ大統領にとって大統領選挙である。自分の選挙を考えれば当然アメリカファーストの主張にならざるを得ない。

その点、安倍総理は十分な頭づくりをしながら対応していると受け止めた次第だ。

今日から10連休である。政治家はお正月、ゴールデンウイーク、お盆、一般に人が休みの時仕事があるし、また、しなければならない。

公式行事もあれば各種イベントもある。普段の積み重ねが選挙に必ず反映される。今の若手議員はこの点希薄かもしれない。

小選挙区制になったのは平成8年(1996年)7月選挙からだが、その前の平成5年選挙までは中選挙区で自民党も当時の社会党も内輪で激しく競っており、連休の時などまさに常在戦場の見本だった。

小選挙区になってから政治家の基礎体力が弱くなっていると感じているのは私だけではないだろう。

休みの時ほど政治家は選挙民と話をする機会を作り、いま政治に何が求められているか知る絶好の機会だと思うのだが。

それを地道にやっている議員が最後は生き残れるのである。

あわせて読みたい

「日米首脳会談」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    期限迫る国勢調査 前回下回るか

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    万年野党の方が楽? 新立民に呆れ

    諌山裕

  3. 3

    舛添氏「気の緩み」に医師が反論

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    よくバレなかったな 瀬戸の本性

    NEWSポストセブン

  5. 5

    育ちのいい人 マナー本に苛立ち

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  6. 6

    旅先で10回入店拒否 GoToに懸念

    PRESIDENT Online

  7. 7

    髪型変えた枝野氏 蓮舫氏の助言

    女性自身

  8. 8

    国民の思考停止を招いた安倍政権

    内田樹

  9. 9

    討論会で自滅 トランプ氏のミス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    日本の携帯料金は本当に高いのか

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。