記事

福生病院透析中止、どう生きるかの選択肢もあるべきだったか

 避けられない死をどう受け止め、どう生きるべきか。諏訪中央病院名誉院長の鎌田實医師が、44歳女性の人工透析を中止し、結果彼女が亡くなった東京・福生市の福生病院で起きた透析中止をめぐる問題をきっかけに、「死」について考えることの本当の意味について考察する。

 * * *
 公立福生病院の透析治療中止をめぐる問題を前回、取り上げた。その後、日本透析医学会は調査委員会を立ち上げ、福生病院の調査を開始した。透析を中止し死亡した44歳の女性だけでなく、ほかの症例も継続して調査。4月中には結論を出す予定だという。

 厚生労働省が2007年に作成したガイドラインでは、透析中止や導入見送りをすることができるのは、「生命の危険につながる」「全身状態が極めて悪い」という二つの条件に当てはまるときとしている。

 さらに、方針の決定にあたっては、患者本人の意思が文書で書かれていることを重視し、同時に家族や医療チームが十分に話し合い、難しい問題があるときには倫理委員会に助言を求めること、そんな内容の提言を2014年に公表した。

 ガイドラインに照らし合わせると、44歳の女性は透析を続けていれば、あと数年は生きられた可能性が強いので、「生命の危険につながる」にも「全身状態が極めて悪い」にも当てはまらない。

 学会の提言が、透析を行う病院に周知されていたかどうかという疑問もある。2016~2017年に全国の病院に行ったアンケート(1407施設のうち510施設が回答)では、透析中止や導入見送りの事例の23%で、学会の提言に従っていなかったという。

 提言の存在を知っていた施設は約8割だが、実際に内容を読んだ施設は約6割。そのなかで、腎臓病患者の透析を中止したり、導入を見送ったりしたことがある施設は47.1%を占めた。それらの患者の89.7%は高齢者で、46.1%が認知症だったという。

 学会は、意思決定プロセスに関する新しいガイドラインを今年中にも作成したいとしている。本人の意思決定とともに、本人と家族と医療チームの三者が繰り返し検討しながら決めていく協働意思決定を盛り込んだ、日本らしい意思決定プロセスが組み込まれるのではないかと予想される。

 いいガイドラインができることを期待しているが、それですべてが解決するというわけではない。ガイドラインを出発点として、ぼくたち一人ひとりが、自分の死をどのように考え、どんな意思決定するのか、より明確にしておかなければならない。

 福生病院の透析中止をめぐる問題では、死亡した44歳の女性に対して、透析中止の選択肢を示すならば、どう生きるかという選択肢も示してほしかった、とぼくは思う。

 透析はつらい。でも、そのつらさに耐えてでも、「生きたい」という思いを引っ張り出すのも医療の役割ではないだろうか。それには主治医だけではなく、精神科医や心理療法士らとチームを組んで当たる必要がある。

 また、家族と相談し、患者が自分の生きがいを見つけられるように、サポート体制をつくることも大切だ。簡単な仕事ではないが、せめて、そうする努力はしてもよかったのではないかと思う。

「どう死ぬか」という問いを掘り下げていくと、「どう生きるべきか」という問いにぶつかる。透析がつらいから「継続」するか、「中止」するかという選択肢はあまりにも貧しい。重大な自己決定をするときには、「生」と「死」の幅広い選択肢が示されるべきだと思う。

 その選択肢をできるだけ豊かなものにすることが医療の価値であり、だれもが死にゆくものとして、「死」について考えることの本当の意味だと思う。

●かまた・みのる/1948年生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業後、長野県の諏訪中央病院に赴任。現在同名誉院長。チェルノブイリの子供たちや福島原発事故被災者たちへの医療支援などにも取り組んでいる。著書に、『人間の値打ち』『忖度バカ』など多数。

※週刊ポスト2019年5月3・10日号

あわせて読みたい

「医療」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  2. 2

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  3. 3

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  4. 4

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  7. 7

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  8. 8

    ワクチンの効果が着実に出ている中での一律の行動自粛要請は不適切

    岩屋毅

    08月02日 11:28

  9. 9

    橋下徹氏 五輪をやると国民の行動制限が効かなくなることを想定していなかったのか

    橋下徹

    08月02日 16:48

  10. 10

    日産の小さな高級車「ノート オーラ」に中高年の支持が集まる理由

    NEWSポストセブン

    08月02日 10:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。